FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
あたらしい生活
スウェーデンの多くの学校は8月半ばから始まります。
ウチの娘もとうとう保育園に通うことになり、そこがあんまり可愛いので
紹介しちゃいます。

ここでは(というか、スウェでは)保育園・幼稚園って特に分かれてないみたいで、
ひとつのところで2歳以下、3~5歳、6歳の子たちの3つのグループになってました。
田舎の小さなとこなので、保育園/幼稚園と小学校(これも中学校とひっついて、
小・中学校です)と合同で始業式。

始業式といっても、日本とは大大大大ーーー違い。
みんなバリバリの普段着だし(先生も)、入学式のスーツなんか買わなくてもいいのだ^^
私もスッピンで参加しましたよ(こらこら、中学生に見られるよ)。

校歌なんか存在しないし(おそらくスには無さそう)、校長先生の挨拶のあとは
音楽の先生の縦笛(リコーダー)演奏や、物語の朗読・・・

うーん。
いいぞお~。そのほのぼの具合!

そのあとは先生たちでフォークダンス。
dansa

bar fottorna



先生たちの半分はハダシでした ^^;



relax



みんなラフでしょ(笑)
こっちはいろんなパフォーマンスを見てるだけでいいんですねぇ。




床に寝そべって頬杖ついて見てる子までいたぞ。




「はーい、新1年生出てらっしゃ~い。OO,XX!」と生徒たちが呼ばれて前に出ます。
1年生・・・2人。 2年生・・・4人。
「はーい、今年もよろしくね~」と一緒に挨拶するのは1&2年生をまとめて見る担任の先生(当然1人)。




という感じで、当然3&4年、5&6年、7&8(中1&中2)、9年(中3)と、5人しかクラス持ってる先生いないんだーー





1クラス45人とかで1学年に11組まであった小・中学校に通っていた私にゃー
なかば噴出しそうにもなりながら、新鮮です。



ところで、この保育/幼稚園と学校は、ヴァルドルフ教育に基づいた学校で、
学校の内部が、ヴァルドルフ教育のあたたかい色で彩られていて、
とってもかわいいんです。あ、ワタクシ、ヴァルドルフ教育についても
人形についても無知ですから、そのスジの方のご質問はご勘弁を^^;


sot!2








おもちゃの棚。






sova,sova..








お人形のベッド。
お洋服も全部手作り、洋服ダンスまであって着せ替えも出来るんです♪






sot!











小さな家具がかわいい。






spisen av tra











おままごとのキッチンコンロも木工職人さんに作ってもらった、木製。かわいい~









varm farg












窓のそとには湖が見えます。















始業式らしからぬ始業式のあとはみんなで外でFika(フィーカ=お茶)です。
このときのお茶もエコのハーブティだし、シナモンロールもお手製。超うま~

sista sommarda'n





















お外の砂場もブランコもトロッコ(みたいな乳母車)も全部 木でできています。
この夏最後の快晴でした。
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
通りすがりですが・・・
こんにちは。はじめまして。
北スウェーデン在住ですが、夫はダーラナ出身です。
夏休みやクリスマス休暇では夫の実家に行きます。
Ganefのお隣の、Borlängeです。

そちらは、inskolningなしのいきなり始業式なのですか?
珍しいですねぇ~。
しかも、folkdansとは・・・。ダーラナらしい。もしかして、お住まいはLeksandとかシリアン湖付近、BingsjöやBodaだったりします?

いきなり、こんなメッセージで、大変失礼しました。

2008/09/01(月) 20:43:41 | URL | Jojo #ZGZuoKSw[ 編集]
おお~フリちゃんもとうとう保育園デビューですか!
ひろこさんの自由時間も少しは増えるのかな?
と言う事は~、プロジェクトの方もどんどん進むってことですね!
楽しみです♪

とこでFirefoxでは「続きを読む」の欄を開けると写真の数の関係か写真がコメント欄に重なってコメント欄の右半分が消えていますよ。
Explorerではちゃんと表示されています。私のPCだけかなぁ・・・
2008/09/02(火) 00:52:50 | URL | satoko #k4Qx4j8o[ 編集]
うわぁー、かわいいですね☆そして、ほのぼの感が何とも言えず、いぃ~感じですねぇ。

あぁ~、一緒にシナモンロール食べたかったですぅ。笑



ヴァルドルフ教育って、シュタイナー教育とは別物なんでしょうか?
って、質問してしまってすみません・・・
2008/09/02(火) 01:38:19 | URL | nanahana #-[ 編集]
保育園超かわいいね!
シュタイナー教育とかモンテッソーリ教育とか北欧の教育システムを紹介している本などこちらでも色々出てますが~。難しい事は抜きにして小さい頃からこういう素材の中で育てたい!!って心から思います。
うちも息子も木のビーズ通ししたりリリアンさせたりしてるけど~。「戦いごっこ」が結局好き!今もおでことはっぺに傷です。。。

2008/09/02(火) 09:47:16 | URL | あおむし #-[ 編集]
>Jojoさん

はじめまして!ご訪問ありがとうございます。
先ほど貴ブログにも足跡残してきました~

いやいや、こちらもinskolningありましたよ、最初の日は始業式に参加のあとFikaだけで、その翌日からinskolning。
さすがに1歳児なので、3日間は1時間だけ。場所と先生に慣れるだけですね。
今日で8日目でしたが、5日目から2時間に増えてます。ちょっとずつ長くするみたいです。

でも、Jojoさん、研究(お仕事)しながら2児の母だなんて…ソンケー(キラキラ)。
自分の時間、欲しいですよね~~~(熱望)。
私の住むのはBolängeより少し南のHedemoraです。小1時間くらいですよ、是非いつかファミリーでお立ち寄りくださいな♪

>さとこさん
そうーなんですよ。最初は「とうとうこの子も…(キラリ)」とか寂しくなるかなと思ったんですが、
上記のとおり、まだまだ1~2時間だし、送迎してたら家にいる時間って1時間くらい!
ちょっと家事をしたらもうお迎えです。がくー
なので、プロジェクトはやはりノロノロ進んでます(笑)

えー、表示おかしくなっちゃうの?
うーん、自分のPCで確認してるだけだからなあ。
また変に見えるとこあったら指摘よろしくです。

>nanahanaさん
そうそう、かわいいでしょ~~~
メルヘンというか。いや違うな。
いわゆる日本の可愛くしてあるプリティな感じとは違って、
青い色までが暖色に見えてくるような、そういう感じです。

ヴァルドルフ教育っていうのは、シュタイナー教育とほぼ同意語です。
シュタイナーが教育理念に基づいて作った学校がヴァルドルフ学校というんですって。
もうー、Wikipediaで調べちゃったじゃないですか(汗)

>あおむしさん
そうだよね、理念どうこう高らかに唱えるのじゃなくて、純粋にこういう素材や色のなかで育てたいよね、同感!
こっちにも「ヴァルドルフ教育者でござい」タイプの人いるらしいんだけどねー
こんな田舎にはいませんが(笑)

中学校まで通うかどうかは別にして、特に小さいころはこういう感じのとこがいいなーと
思ってます。

やっぱり朝、「お母さん、戦おう!」って起こされてる?まだ(笑)。
2008/09/03(水) 01:08:52 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
こんにちは、再び。
ブックマークしていなくて、今、やっとたどり着いたところです。
私も、ちょっと前に「ストックホルム大学教育学部でヴァルドルフ教育スペシャリスト養成を中止」の記事を書きましたが、ダーラナにはヴァルドルフ教育校があるなんて知りませんでした。名前の由来は、Waldorf-Astoriaと言うタバコ会社を経営する人がシュタイナー教育校をはじめたことからきたようですね。
・・・ところで、さとこさんって、ストックホルムのさとこさんかしら?と思っているのですが、どうでしょうか?
2008/09/03(水) 02:35:24 | URL | Jojo #ZGZuoKSw[ 編集]
はいはい、再び
>Jojoさん

Jojoさんのとこの記事、拝見いたしました。
娘の保育園と隣接している学校ともう1校、ヴァルドルフに基づく学校が
近くにあります。
いずれもあんまりヴァルドルフ・ヴァルドルフしてなくて、
「ヴァルドルフってやっぱりいいとこあるしー」くらいの取り入れ方で、
子供たちもまだ小さいし、教育理念とかより暖かい色と自然素材と
ナチュラル食材と、自由な教育環境を、ってことみたい
(だと勝手に理解しております)。

自由さはかなりのものがありますが、たとえて言えば一般校と
Folkhögskolaの違いのような感じでしょうか。
先生たちもヴァルドルフ教育の教職課程をとったわけではない人が
半分以上いるようです。

ところで、さとこさんはストックホルムのさとこさんですよ♪
(あれ、勝手に言うてよかったかな?)

2008/09/03(水) 03:42:42 | URL | hiroko #-[ 編集]
は~い、ストックホルムのさとこです♪

Jojoさん、私のブログ経由でひろこさんのところを見つけたのだとばっかり思っていましたけど違ったんですね・・・
2008/09/03(水) 18:50:05 | URL | satoko #k4Qx4j8o[ 編集]
私もそうだと思ってました~~~
2008/09/04(木) 04:49:13 | URL | hiroko #-[ 編集]
かわいらしい~
こんにちは~
元気?
こっちでは、夜になると秋の虫たちが合唱を始めるように
なったよ。
まだまだ、日中は暑いけど。。。

かわいらしい保育園やなぁ~
手作りの物に囲まれて暖かい感じがなんとも
いいわぁ~
私が通いたい。。。なんてね。

来年、スウェの工芸学校に友達が留学するかも?です。
みんなパワフル!

ではでは~またね~
2008/09/06(土) 23:29:05 | URL | だん #-[ 編集]
だんちゃん~
かわいい保育園やろー。
自分が通いたいくらい、というのは当たってる^^
ほんと、のんびりしてていいよー
見てるとこっちまで工芸意欲が湧くほど
手作りムードいっぱいのところデス♪

こっちはもう涼しいを通り越して、寒いよ!
朝なんか7度だよ。。。。
虫なんか鳴き出す前に死んでそう(>_<)
2008/09/17(水) 18:31:57 | URL | hiroko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.