FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
終わらないモンブラン2016 No.36〜43
日本への里帰りの日が迫って来ました。日本に出発するまでに
去年のモンブランカレンダー終わらせたかったんですが、どうなるか。
荷造りの心配もしながら、続けてみましょう。じゃないと、帰国したら
「モンブラン2017」が私の中では始まるのだからして^^;

この日は、ワークショップの参加者さまの中に、埼玉から来られるという
リピーターさんがおられて、前日のラトリエ・モトゾーに続いてこの日も
「一生のお願い!シャンドワゾーでモンブラン買うて来て!」のリクエスト。
その楽しみのあまりに朝はモンブランを買わずに手ぶらでWSへ向かいました。


すると。


なんということ!!

私のモンブラン好きを聞いて、地元のオススメのお店のモンブランを持って
WSへご参加くださった方がおられました。。。!!!うわ、、、感動!!

IMG_3684.jpg


千葉県の習志野のお店、パティスリー・ヨコヤマさんのモンブラン。
なんと2種類も持って来てくださいました!!きゃー

1回目と2回目の間の休憩時間に頂こ♪ うふっ♪

と思っておりましたら。

なんと、、、、夏にダーラナまで遊びに来てくれたOちゃんがWSにも
参加してくださっていて、「差し入れです!」って持って来てくれたのが
さらに埼玉からモンブランが2個!!

そして、彼女を介してお知り合いになった方からも「差し入れです」
きゃー、千石の、トレカルムのじゃないですかっ♪
「2種類あったので両方買って来ました」え、2個?


えええええええ!

どゆこと?


・・・こういうことです。


IMG_3690.jpg


うわちゃーーーー。短い休憩時間に全部頂けるかしらん汗


そこへこの日唯一お願いしていた「シャンドワゾーのモンブラン」を持った
Sさんがお見えになって、大量のモンブランを前に座っている私を見て

「えっ。。。。」


あ、ちが、、、違うんですーー、
そんなにたくさんになるつもりでお願いしたんじゃないんですー、
てか毎日こんなに沢山食べてるんじゃないんですー(いや食べてるか)、

と言い訳しても、もはや「彼女のいない間に6人の女の子を連れ込んでたら
部屋に彼女帰って来た状態」みたいな気分になり(どんな例えだ)。

しかし言い訳をする時間よりも急いで食べねば。とにかくスタートです!笑

IMG_3698.jpg

千葉のパティスリー・ヨコヤマさん。頂いてから初めて調べたのですが、
パティシェさんがすごい受賞歴で「県内最強のパティスリー」なんだとか!
期待膨らみます♪

IMG_3702.jpg

すごいすごいすごーい☆ 今まででこんなにメレンゲが大部分を占めてる
モンブランはなかったんじゃないかしら。下から押し上げられて、一粒栗と
生クリームが苦しそうなくらい。場所がキツキツになっています笑
メレンゲ大好きな私にはたまりません〜〜〜

IMG_3696.jpg

そしてヨコヤマさんからはもう1点。
後から調べてわかったのですが、先ほどのはどうやら洋栗のモンブランで、
こちらは熊本の丹沢栗を使ったものだそう。いざ、実食☆

IMG_3697.jpg

す、、すごい!これもまた「モンブランの中に占める一粒栗の容積が最大」
なんじゃないかしら。とにかく、特大の一粒栗がデンと真ん中に入っています!
生クリーム、ここでも追いやられています笑
こちらの底はダックワーズ。ダックワーズの上に微量のカスタードも。
こんな美味しい和栗のモンブランが通年商品だなんて!!習志野市民は
シアワセだなあー

IMG_3685.jpg

続いてOちゃんから差し入れに頂いた、埼玉のプレザン・パッセさん。
箱から出すときにちょっと傾いちゃった、ごめんなさい。

IMG_3691_20171022233206764.jpg

もぐもぐ。ん、美味しい! 栗ームと生クリームの比率が理想的だわ♪
ここのはタルト底で、普段は私はタルト選ばないのですけれど、
このタルトは美味しかったですよ〜
(Oちゃんからは実はもう1点頂いたのですが、おいものモンブランだったので
ここのブログでは取り上げませんでした〜m(_ _)m ごめんよOちゃん)

続いて、トレカルム。

IMG_3686_2017102223312167c.jpg

このメレンゲのビジュアルだけでとっくに惚れていました。素敵すぎる。
トレカルムといえばこれ、というくらい有名なモンブランなのですが、
中身にカシスのアクセント、、というので二の足を踏んでいたのです。
それをこうして味わう機会を頂けるとは、ありがたいです!!多謝!

IMG_3694_201710222332084d5.jpg

おいしい!! 
周りのポキポキしたメレンゲは実はコーヒー味で、底のダックワーズにも
クルミが入っていて。全体的にも栗よりはナッティーな香りが漂うのは
どこから来てるのかしら。と思って後で調べたら、カシスの部分には
ブラックベリーも入っていて、そのmixをクルミリキュールのクリームに
入れてあるのだそうです。すごい工程ですね!!!
いつも私が食べている同じようなモンブランとは全く違う、
「モンブランというカテゴリーを借りたすごい美味しいケーキ」でした!

そして、トレカルムには「和栗のもあった〜」と頂いたのがこちら。

IMG_3687.jpg

和栗モンブラン。外観はノーマルですよ?

IMG_3692.jpg

と思ったら中も王道でした!
しっかりよく焼きメレンゲ、生クリーム、栗ーム。私の大好きな構成です。
こちらは「モンブラン・フュメ」というもので、外側の栗ームに
燻した香り付けをしてあるのだそうです。気づかなかった、、、
王道構成だけに安定した美味しさ、さすがでしたよ!!

IMG_3688.jpg

そして本日のラスボス、川口のシャンドワゾー。
会いたかったよ〜〜
トレカルムの和栗のものと外観は似ていますが、ずっしりと重くて大きいです。

IMG_3704.jpg

気になる内部はこれ!みっしりとぎっちりと詰まっています。
外側に太く絞られた栗ームの分量もすごくて、栗の味がしっかりします。
珍しいサブレの底で、重たくてどっしりとした甘さのクリーム類を
さくさくっと受け止めてる感じ。お、、美味しひ、、、

MOORITさんのWSの午後の部が始まるので、大急ぎでした。

ここで、僭越ながら、恐れ入りますが、憚りながら、お願い申し上げます。
もしも、もしも、今後ヒロコに差し入れをしてあげようなんて考えてくださる
危篤な素晴らしい皆様がおられましたら、是非ぜひ事前にご連絡を、、、、
短時間に7個はいくら私でも無理です笑 
自分だけですでに限界まで予定を組んでいる日がほとんどです(#^.^#)

無事MOORITさんでの午後の部も終了して、東京はこの日が最後。
前日に予約していた、鎌倉五郎の「小波」モンブランを無事ピックアップ
したあと、まだ行きます。夜遅くまで開いているお店があるんですよ〜 
(ちなみに銀座のみゆき館では夜の23時まで超美味な和栗のモンブランが
食べられるという危険なカフェです。私は朝に行きましたけどね^^d)

恵比寿のレザネフォールが銀座の東急プラザにお店を出していて、そこが
21時まで開いているというので、WS終了後に行って来ました。

IMG_3719.jpg

可愛い。。。。! 上に乗ってるロウソクの炎みたいな形のは、生クリーム
じゃなくてメレンゲなんですよ〜

IMG_3723_20171022233240ba6.jpg

包んで頂いている間にもショーウインドウのプティフールの美しさに
釘付け。マカロンと同じサイズのミニモンブランも可愛いよーー

IMG_3733.jpg

で、そのロウソクモンブラン。(違・・)

IMG_3736.jpg

結構複雑な構成ですよ!
パイ底、ダマンド生地、ダイスに切った栗、ほんのすこしのカスタードクリーム、
生クリーム、そして外側の栗ーム、ろうそくメレンゲ。すごい工程ですね。
でも食べてみると、これらがきれいに上品にまとまっているから驚きです。
こんなにたくさんの要素が、バランス良く綺麗に収まっている感じ。見事です。

2017年のモンブランはもうこのロウソクじゃない新しい構成だそうで、そちらも
きになるところですが、残念ながらこの東急プラザのお店は今月末で閉店になるの
だそうです。新しい試みだったのだとは思いますが、洋服などのフロアに1店だけ
ポツンと洋菓子店がある、、という形態だったので、難しかったのかも。
銀座では他にもダロワイヨの本店が今月中旬にクローズしたりして、
なんだかなあ、という感じです。百貨店で買おう。


と、ここまででNo.43です。モンブランの数当てクイズに予想を頂いた方、
ほとんどはもう通り過ぎてしまったのではないでしょうか。
でもこのあと、関西に帰ってからまだ数日あるんですよね、エヘヘ。







スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。