happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
お久しぶりです
なんと3ヶ月もブログをさぼってしまいました。
桜満開中の日本の皆様、いかがお過ごしですか?

年始〜春先まではこの秋のためのプロジェクトに制作時間を費やしていて
モンブランカレンダーもまだ途中のまま(書き上げる気はあるんです!><)、
ブログも脳内更新ばかりで(更新する気で写真を撮っては「こういう文を書こう」
と考えているのですが、行動に移せてない、という、、)反省しています。
すみません〜〜。

日本は春爛漫だというのに、スウェーデンの春の足踏みったら。
春分の日を過ぎ、半年ぶりにストックホルムへプチお出かけしていた折には
16℃のポカポカで「春だわ〜♪」って上着も要らないほどの陽気だったのに
ここ数日の寒さと来たら。ぶり返しもいいとこです。

P4090004.jpg


クロッカスがスノードロップに続いて順調に咲いてきて、、、


P4090003.jpg

チューリップはまだこんな状態。

P4130027.jpg

ようやくVitsippor(ヤブイチゲ)の蕾が「もうすぐ咲くからねー」って
けなげに枯れ草色の間から顔をのぞかせているというのに、ここへ来て、、




スクリーンショット vader1

こんな天気予報だと、、テンション下がるわん。

で、こういう時の天気予報ってなぜかよく当たってしまって、こんなことに。

P4140045.jpg

散歩にドアから一歩出てアキコびっくり「え〜また雪なん?」。

P4140049.jpg

ウサギちゃんも「草を食べられるのはまだ先かあ、、、」

という寒い中、復活祭(ポスク)を迎えています。
学校がお休みになり、今年は10日間ほどまとまった休みになるのですが
我が家は復活祭ムードはなく、休暇を利用して2階部分の改修をすることに。泣
壁を1面とっぱらって踊り場のエリアが1部屋ぶんくらいになるように
(なるのか、、?)祈りながら広げる予定です。休暇中に終わるんかしらん。






スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.