happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
2017になりまして
新しい年になりましたねー
お正月も終わり、3連休もすぎてようやく平常運転に戻った頃かと存じますが
皆さんのお正月はいかがでしたか?
お正月は自宅で家族だけでマッタリと過ごしておりました。
元日はただの1祝日であるスウェーデンでは、初日の出も祝わないし元旦特別
バラエティお笑い番組も無い(はず、です。テレビ見ないのでわかりませんが)。

さて、元旦の朝。年明けカウントダウンまで頑張って起きてた姫はまだしも、
元旦なんて祝わないウチのス人は真っ暗なのを良いことにグーグー。
私は1人起きてアキコちゃんの散歩の準備をしていて、ハッと気付いたのが
「ひょっとして初日の出が楽勝で見られる」
なんたって、日の出は9時過ぎですから、、

ということで、初日の出。
P1010002.jpg

おっ。出ちゃう出ちゃう。視界が展けるところまで、急げ急げ。

P1010013.jpg

出ました。あけおめ〜〜〜〜
もう、手前の土が、凍土というか、凍ってるのがわかりますね、、寒、、、

P1010023.jpg

むう。日の出じゃ。今年も良き1年でありますように。


このあと、1月3日あたりにまとまった雪が降り、グリーンクリスマスだった
のが一気に立派な冬景色になりました。

P1050109.jpg

こんな雪深いところを平気でズボズボと歩いて行くのは鹿さんたち。

しかしこのあと、気温がぐんぐん下がり始めて、、、

P1050154.jpg

わっ、わっ、寒っっ!! 夜の気温とはいえ、すごい記録が出ました。
でも、寒い方がお天気が綺麗なことが多いので、寒いのも私は大好き☆

IMG_4817.jpg

うんうん、やっぱり雪があると絵になるわ♪

IMG_4826.jpg

お隣りさんも、まるで絵本の中のよう。

P1050134.jpg

きらーん。
左の穴は、雪掻きで集めた雪に姫が開けたトンネル。
右は庭に立てたままのクリスマスツリー。生木なので、外の方が
長持ちするのです。

P1080038.jpg

寒くなると、日の出もさらにドラマチックになります。

P1080070.jpg

正確には日の出じゃなくて、日の出の前の朝焼け。これがもうとにかく美しいです。
スウェーデンに来て初めて知った、冬の醍醐味です。

冬にはいつもバードフィーダーって言うんですか、鳥の餌を入れておくものを
数カ所取り付けるのですが、こうして雪が降って寒くなるともう、鳥が本当に
たくさんやって来てくれてとても華やかです。

P1060005.jpg

鳥の他にもこの餌に引き寄せられて来る動物がいます。

P1030052_20170111212038232.jpg

もはや常連客となったリスくん。しっぽが短めなのでチョロとでも呼びましょう。
鳥が餌をとる時にこぼした、まだ中身の残っているヒマワリの種を食べています。

チョロがゴハンを食べていると、遠巻きに見ている人がいます。

P1030054.jpg

しっぽがフサフサしているもう1匹のリス、フサです。
フサはチョロがゴハンを食べているのが羨ましくて仕方ありません。
この、胸の前でギュッと組んだ前足が超キュートで、かなり萌えます。

P1030062.jpg

狙いをつけてこっそりお相伴に預かろうとして、追い回されていました。笑


翌日。

P1050074.jpg

あれ。フサが小さい方の餌箱の下でゴハンを食べています。

P1050075.jpg

チョロは大きい方の餌箱の真下をゲットしているので文句は無い模様。
追い回したりなんかしていません。

P1050076.jpg

各自1ヶ所ずつ場所をもらって、仲良く食べてね。可愛いわーー



ちなみに本日は八甲田山かと思うほどの猛吹雪で、アキコの散歩いやだ〜〜〜
と朝からヘコんでましたが、スキーのときのゴーグルを取り出して使ってみたらば
ビョオオオオオと吹く風も雪もちっとも気にならなくて、快適なお散歩でした☆
そんな小ワザ使ってまで雪国の冬を楽しんでます。。。。







スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.