happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
収穫祭
P8070360.jpg

とうとう朝の気温がヒトケタになりました。
娘を学校へ車で送って行くルートは、朝もやで真っ白な川べりを毎回
これ本当に近くまで来たら見えるんだよね?と思いながら運転しています。
遠くから見るとあまり真っ白なもので、もやのなかに突入しても真っ白で
視界が無いんじゃないかと心配になるのですが、だいたい100m手前くらいに
なると透明になるので「ホッ、ちゃんと見える」と毎朝思ってます。

P8180058.jpg

ダーラナの県花、Blåklocka。ホタルブクロの仲間です。

さて昨年放映されました旅チャンネル「大人のヨーロッパ街歩き」ダーラナ編が
再放送されています!!なんと9/11より10/1まで17回も再放送して頂く予定
ですので、ヒロコがご案内するダーラナの美しい風景を、白石美帆さんと共に
何度でも味わって下さいね〜☆ あと数回放送されますので、まだの方は是非!
http://www.tabichan.jp/overseas/otona_europe/134
明日からの予定は以下の通りです。BS日テレでご覧下さいませ!

9/21(水)15:00〜16:00
9/21(水)23:00〜24:00
9/24(土)17:00〜18:00
9/24(土)24:00〜25:00
9/25(日)07:00〜08:00
10/1(土)21:00〜22:00

昨秋に見逃した方も、もう見た方も、録画まだの方も是非この機会に☆


P8070362.jpg

この夏はお客様のガイドも何度かお受けして、ご案内しつつ自分も
結局あれこれ買っちゃってるので(笑)、色々集まりましたよ〜
お天気の良い日に庭に運び出して並べてみました。
この夏のお買い物の総決算、ここにお見せいたします♪


じゃんんっっ☆


P8070366.jpg

ひと夏でこんなになりました。。。。


近寄って見てみましょう。



P8070367.jpg


ヨブスの「バラと苧環」のパネルを背景に鋳物のキャンドルスタンドやミニ花瓶、
チーク材のソルト&ペッパー、古い茶こし。
左の黄色いのは屋外大ロッピス会場でサンタさんなんかがごちゃごちゃしてた
小箱から探して来たユールボック(クリスマスの藁の山羊)型キャンドルホルダー。

P8070368.jpg

魔女の帽子のようなフォルムが印象的なのはロウソク消し。
ふっと息を吹くかわりにロウソクにこれをかぶせて消火するのです。

P8070369.jpg

ラタンやパインのカゴの中にはクロスたちが。
ヨブスのものが中心となっています。

P8070370.jpg

白樺の小物たち。
今もうwebショップ<happy sweden>に出ていますね♪


P8070373.jpg

この夏はパインのかご、Spånkorgスポーンコリィが沢山集まりました。

P7130176.jpg

意外に気に入ってるのがこちら。
半分ずつ蓋が両方から開く形のピクニックバスケットタイプなのですが、
少し変わっているのがわかりますか?

P7130185.jpg

底にレザーのトリミングがあるのです!
おそらく角に穴があいたりしてしまって補修をしたのだと思われますが、
こんなふうにレザーで囲んでいるのは初めて見ました。
なんだか逆にすごく格好いい!

P8070376.jpg

かご&レース。大人の中の女子ゴコロがくすぐられます。

P8070374.jpg

これもティーストレーナー(茶こし)です。どんぐり3兄弟。


P8070375.jpg

今でも各地のヘムスロイド(手工芸店)で売られている、民族衣装の彼女たち。
ヴィンテージの彼女たちの髪の毛は少しずつ素材が現行品とは違うのです。

P9200003.jpg

私の手持ちのドールたち、おそらく左から古い順。
一番右は現行品です。大好きなレットヴィークの民族衣装が、なかなか
ヴィンテージでは見つからなくて我慢出来ずに買ったのでした。

P9200005.jpg

一番古いものは髪の毛はリネン(亜麻)で作られています。
まさに亜麻色の髪の乙女、です。
黄色い頭は細番手のコットン。現行品に至っては凧糸みたいな太い糸です。
私はリネンタイプが好き〜

今回見つけた2体はいずれもリネン髪で、おまけに私の愛するDelsbo地方の
民族衣装(写真左)のお人形もあったのでとても嬉しい。

P8070385.jpg

お皿類も少し買えましたよ。





しかし何よりも今回のイチバンの掘り出し物はこちら。


P8070382.jpg

ヨブスの布の中で、一度も本物を見たことが無かった柄のクロスです。
今年の春にペーパーナプキンでWebショップ<happy sweden>でご紹介した時に
こんな柄もあったのか、と初めて知った「Bellona」という柄。
これが、ロッピス価格で手に入ったのです。布の端が5cmほどチラと見えた瞬間に
居並ぶライバルたちを押し分けて思わず手を伸ばしてつかみ取りました^^Y
ペーパーナプキンで柄を予習(?)しておいて良かった〜〜〜
コンディションも完璧で、泣きそう〜〜



と、この夏も大満足のヒロコでございました。


P6250014_201609201506478b7.jpg

ちょっと買い過ぎちゃうのん?

(最近ご無沙汰のアキコちゃん。この写真は夏の間に撮ったものです。
この背景に見えている小花ちゃんたちも今は全部いなくなっちゃってます)



今年の夏のお客様はとてもおねだり上手なお客様方で(笑)、部屋を見回して
「あれは?あれも売り物ですか?」とお尋ねくださるので私も「売り物じゃ
なかったですけどお売り出来ますよ〜♪」と対応させて頂きました。
同様に、私のお買い物はいつも私物と商品の境界線がほとんどない状態、
とにかく買ってから帰って考えるという感じ^^ですので、
写真をご覧になって「あの、アソコに見えてるあれが欲しい」と思われた方は
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♪



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ふぇ~、本当に収穫祭ですね。
ヨブスに駕籠に、キャンドルスタンド‼
キャンドルスタンドの女の子の髪が時代によって色々変わるんだーとちょっとびっくりです。
アキコちゃん(⋈◍>◡<◍)。✧♡
久々登場で嬉しそう(私も会えて嬉しいワ♪)
2016/09/25(日) 10:41:16 | URL | syugamama #-[ 編集]
>シュガママさん

はい、大収穫で^^
私にとっては麦やジャガイモより大事な収穫でした♪
あ、アキコちゃん久しぶりでしたね、すみません〜楽しみにして頂いているのに。
以前は「今日のアキコ」って言って結構マメに載せてたのに、、、
載せないと「ひょっとして病気?」と心配される方がおられたらいけないと思い、
慌てて載せてみて良かったです^^
この冬で10歳になるので、なかなかの老婦人なんですが、、
いまだにアツいところのあるヒト(犬)です笑
2016/10/03(月) 02:43:49 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.