happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
大人のヨーロッパ街歩き ダーラナ地方(レクサンド編)
モンブランカレンダー、いきなりお休みしてますが(笑)

この週末は親戚の誕生日を祝うために、オットの実家のあるオステルヨートランドへ行っていました。
奇しくも金曜からやってきた超大型の嵐・ヘルガ(という名前だったらしい)が
直撃した週末で、各地で被害が出たのですが、義母宅も私達が到着する数時間前
から昨日の夜遅くまで、なんと50時間以上もずうっと停電というエライ週末に
行ってしまいました。(誕生会のお宅は電気が来てるエリアでしたが)
たしかに行く道々にも大きな樹木がバリバリに折れて倒れ込んで交通止めや
大渋滞でいつもより何時間もかかり、疲れきって辿り着いたのが真っ暗な家で
かーなーり悲しかったです^^;
しかし、やっと暖かく明るいダーラナの我が家へ帰って来て待ち受けていたのは
なんと姫の愛するウサギちゃんが、いなくなっていたという衝撃の事実。
犬は帰省に連れて行ってたんですけど、ウサギは置いて行ってたんですよねー。
暴風雨で怖くなって逃げ出したのか、はたまたキツネに捕られたのか。
なんにせよ、カラっぽのウサギ小屋を見て号泣する姫をなだめるのに大変でした。

さて、本来ならばモンブランカレンダーのNo.2をお届けするべきトコロですが
なんと先週、ようやくワタシ出演のテレビ番組のDVDが日本より届きまして、
早速3人家族で上映会なるものを開いて、観てみましたので、そのハナシを。

お寄せ頂いた感想は「観たよ〜」「ダーラナ、素敵なところだね!」
「行きたくなったよ〜」というものから、「2日目から『もうエエわ〜』って
感じで疲れが顔に出てたよ」というヒジョーに身もフタもない忌憚の無いご意見まで(笑)いろいろ反響を頂きました。
でも概ね好意的な感じ(友人・知人からなので当たり前ですが。。。^^;)の
評判を頂いて、ひとまずはホッと胸を撫で下ろしています。

でもまず自分で観てみた感想。

いや〜。
ハズカシイ。。。。。
一体ナンだ、ワタシという人は、、、、

という反省の念が一番、そして上記の忌憚の無いご意見はまさしくその通りで
2日目からのふとしたときに自分がオバちゃんみたいな顔になってて、もう、
穴があったら埋めてやりたいとさえ思いました。。。omg

*「四ツ星ホテルなんかに泊まっていいね」と友人に言われて初めて気付いた、
ホテルが四ツ星だったこと。笑

*食べ物を食べてのリアクションがいかに難しいか、を知った。
(食べたあとの感想を言う際に、「ママ、美帆ちゃんみたいに、ちゃんと
ビックリしてないやん」と姫からツッコミ有り)

*普通の早さで喋ると早すぎて聞き取れないこと。撮影の時は「白石さんって
ゆっくり喋るんだなあ〜」と思っていた(失礼!)のにそれがちょうどとは。

*2日目になると、疲れが見えてオバちゃんの顔になるだけでなく、
すっかり馴れ馴れしくなってしまって、薄いパンを焼くシーンでも
「はい、コロコロコロ〜♪ あっ、伸ばして伸ばして、穴のとこ。
そうそう、手で」って、アンタ、友達かいっ、っていう言葉遣い。
はああ〜〜〜〜〜、、、ハズカシイ、、、、失礼しましたっ

それでも最後はダンスダンスで大団円♪(ということにしておきましょう)
いやあ、映画とかでも最後がダンスで終わるの、解る気がします。
だって、なんだかもう盛り上がって終わればいっかー♪みたいな気持ちに
なって笑っちゃいますもんね。あれ?そういうもんじゃないですか?

当日、撮影隊は午後の3時頃に来られるというので、ヒロコの大好きな
メレンゲのケーキをご用意してフィーカ(お茶)の準備万端、そして一緒に
晩ご飯も食べましょうと晩ご飯も準備してたのですが、、、なんと
車のトラブル発生。(白石美帆さんのブログにも書かれてます^^)

レンタカーを借りた撮影隊ですが、レンタカーといえば「満タン返し」が基本。
なのに、なんと満タンじゃない車だったようで、高速の真ん中で、、ストップ。
レンタカー会社も日曜日で人手が無くて、代わりの車が高速の真ん中まで届け
られたのが3時間後。我が家への到着は、、、午後8時過ぎでした。
北欧の夏が日が長くて良かったよ、、、じゃないともう真っ暗で、我が家の
撮影がパアになるところでした。
フィーカなんかしてる場合じゃない、まずは撮影、ということで私が
サンルームに座ってノールビンドニングをしているところや、玄関前での
家族ショットは実は夜9時くらいに撮ってたんですね〜 危ない危ない。
その後みんなで晩ご飯、そして番組の打ち合わせ、、、、
レクサンドには前夜から泊まりということだったのですが、レクサンドへ着いた
のは夜中の0時半でございました〜〜〜

そしてその4ツ星だというホテル「Korstäppans Herrgård」のヒロコの部屋。
IMG_3099.jpg
お部屋は2階の29〜

IMG_2895-003.jpg
ダブルルームです^^
IMG_2902.jpg
反対側にはソファも。
IMG_2899.jpg
気になるバストイレは小さなL字型。
IMG_2900.jpg
コンパクトだけど充分なファシリティです。
IMG_2905.jpg
撮影前日まで寒くて曇りだったのに、当日はよいお天気で最高☆
ちゃんとレクサンドご当地アイテム「レクサンド椅子」も置かれています。
背もたれのところの棒が7本だったら、レクサンド椅子なんです!

IMG_2911.jpg

朝食やディナーを頂いたのは、結婚式にも使われるエレガントな食堂。

IMG_3094-001.jpg

白石さんが食べたのはヘラジカのハンバーグ、、ということでしたが、
ハンバーグの中でも生クリームを使ってしっとり仕上がるタイプのハンバーグ。
。。。だったのですが、出て来たらパン粉が付いていてビックリしました笑
ヘラジカの肉は日常的に食べるというほどではありませんが、レストランなどでは
人気のラインナップです。撮影の時にはメニューに無かったのですが特別に
作って頂きました。
IMG_3092-001.jpg

同じく私が頂いたシリヤン湖のサーモンも、特別メニューでお願いしました。
「んっ。味が、なんというか、濃い〜い感じですっ」とワケの分らんコメントを
私が残しておりましたが、あとからモグモグしているうちに、このサーモンが
スモークされているものだと白石さんが気付かれて、「!!」(←今頃気付いた)
となったヒロコでありました。。。

IMG_3098-001.jpg

デザートで頂いたヨーットロンのジャムとバニラアイス。
一見するとドーナツに目が行きますが、この場合ドーナツは完全に『添え物』で
暖かいヨーットロンとバニラアイスというデザートは実は鉄板の組み合わせ
なんですよ!!

IMG_3096.jpg

そして撮影のために同じお料理をもう1皿ずつ作って頂いて、、、

IMG_3091-001.jpg

最後に撮影隊の方々も交えて、美味しく楽しく頂きました♪

ホテルのお部屋のお値段は、サイトから予約のページ(右上の矢印からリンク)
で、宿泊予定日や部屋を選択すると表示されますのでチェックしてみて下さい☆

IMG_2930_20151208062139dbc.jpg
ヨブスハンドプリントは、たまたまオーナーご夫婦は海外へご出張中、
プリント工場も夏休みで稼働していなかったため作品のみのご紹介となりましたが
夏の間はガイド付で「プリント作業をしていない作業場」を見ることが出来ます。
(上の写真は番組で白石美帆さんと待ち合わせをしたポールの正面の橋の上。
こうして町にはためいているフラッグも、ヨブスの生地なんですよ〜)

ランチで訪れたのは「Siljans Konditori
私もレクサンドを訪れる度にほぼ毎回立ち寄っています^^

IMG_3015.jpg
私達が座ったのは、奥の小部屋を入って右角の窓側でした♪
ここのカーテンやトレイがヨブスでしたね。私達が座ったのはスウェーデンの
昔ながらのキッチン家具にあるような椅子でしたが、パンを売っているコーナー
近くの椅子は全部レクサンド椅子なんですよ!

IMG_3020.jpg

撮影の時にはランチでしたが、朝から夕方までランチにフィーカに大人気の
お店です。焼きたてのパンとサラダバーがランチには付くのですが、、、

IMG_3021.jpg

ブッレなどの菓子パンはもちろん、このお店にはケーキも沢山!そして
実はランチのときにも食後のコーヒーにどうぞ、とケーキがどんどん出される
という嬉しいオマケが!

IMG_3007.jpg

私達は、食べたいケーキが無くなっては大変と、食事も終わってないのにケーキを
キープしてました笑 ケーキはその都度入れ替わるので、楽しみです☆

そして、私のブログにも度々登場している、「Leksands Hemslöjd
「レクサンドのヘムスロイド(=手工芸品)」という意味です。

IMG_3026.jpg
1階には編物製品、木工品、ヨブスの現行品などのテキスタイル類などが
びっしりと並んで我々を甘い誘惑で誘います。まあ、いつも負けるんですけど。

IMG_3042.jpg

1階の奥の小部屋には毛糸もどっさり。民族衣装の本などもここ。

IMG_3040.jpg
私がサイト<happy sweden>で取り扱っているダーラナのおじいちゃんのカゴも
いくつか置かれています。この時店頭にあったのは私が扱っていない型でした。

2階は先日のブログでご紹介しましたが、民族衣装がズラリです。
奥の小部屋はミニミュージアムになっているので、要チェックですよ!

階段の途中に掛かっていたフレームに素敵な写真を見つけました。
IMG_3036.jpg

なんと大昔のレクサンドのヘムスロイドの店内の様子。
こんなに前からヨブスの生地が既に置かれているのが見えますね!
テーブルの下にちょこっとパイン材のカゴも見えてます〜

そしていつものアンティーク屋さん、「Leksands Antik

IMG_3068.jpg

期待に胸が高まります。

IMG_3064.jpg

もう、入り口からしてこうですから、動けません、、、、

IMG_3058_20151208062312088.jpg
IMG_3062.jpg








そして忘れちゃ行けない、レクサンドの紅茶。
IMG_3050.jpg

白石美帆さんも、個人的にお買いあげされていて、嬉しかったです!
<happy sweden>でもお取り扱いしております→レクサンド紅茶
番組内で、私が「匂ってみてください」なんてオススメしたアレですが、
ディレクターさんの予定では白石さんが「?良い香りですけど、何の香りかしら」
と言うところへ私が「アールグレイがベースで、、」と言うはずだったのに
美帆さん「アールグレイですね!」といきなり答え出ちゃった状態で焦る焦る。

番組内で喋っている内容は私も白石さんも、セリフはおおまかな流れしか
決まっていなくて、ほぼ「出たとこ勝負」で喋っています。オソロシイことに。
喋っている間はちなみにアタマの中は真っ白です、、、^^


と、とりあえず番組でのレクサンド部分をおさらいしてみました。
次回はテルベリー部分のおさらいです!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
あっ、見るの忘れてた~。
普段私が使わないPCに入ってるから・・・
忘れないで見なくちゃ。

ところで忘れ物のお知らせで~す。
シャワーカーテンにヘアクリップがくっついてました。(まだくっついてる・・・)次まで置いとく?それとも郵便で送ろっか?


2015/12/10(木) 00:21:15 | URL | satoko #o.trGIrQ[ 編集]
TV楽しく拝見しました♪
そんなにダメ出しするとこあったかな?
これで次回のTV出演は完璧だね♪
2015/12/10(木) 21:39:10 | URL | na #-[ 編集]
>satokoさん

いえいえ、ごゆっくりご覧くださいね〜、消去さえしてなければ、、、

あ、業務連絡がここに(笑)
そういえば1コ足りないなと思っていました。まさか送らなくていいですよ!
次回会うときまで、カーテンにくっついたままでもいいですし(笑)
無くならなければいいですが、、、スミマセン:-P

>naちゃん

優しい言葉ありがとう。ダメ出しするとこ、、、、あったのよ!
「次回の」って、あるわけないじゃん笑
演技力だけは磨いておこうと思います。(←ヤル気だ)
2015/12/11(金) 06:28:40 | URL | #FyLzLfZA[ 編集]
え、次回ないの?
いや、今回のロケが好評で依頼が続々来てるんじゃなかろうかと思ってますがあ?
さて、ワタクシ、昨日、今日と阪神百貨店でニッケルハルパ弾いてきましたよん。ステンマ開催されたの。
で、明日。ルシア祭でまたニッケルハルパ弾くんだけど。
なんと民族衣装姿。ええ、あなた様が見つけてくれたあのスカート履きますねん。で、さっき知った笑撃の事実。
地元のコミュニティーチャンネル?が収録に来るらしい。
ひ、ひ、ひえー、とおののいております。。。
2015/12/11(金) 22:34:00 | URL | ななりん #2Isj5yEQ[ 編集]
>ななりんさん

わあすごい!阪神百貨店でステンマ!!!???
おまけにルシア祭でも弾くんですか?すごいじゃないですか!
だって夏に聴かせてもらったときもバッチリ弾けてましたもんね♪すごいです〜
我らの愛するFloda dräktでテレビカメラに撮ってもらってくださいね!!
衣装は凄いし、不思議な楽器は持ってるしで映ること確実でしょう!!
これでとうとう3次元のメディアにも進出しましたねえ。
私ですか?いやほんと依頼ゾクゾクどころか、シーン、、ですよ。
待て、次回!てこういう時に使うんでしょうか。 ww
2015/12/13(日) 17:12:58 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.