happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
ヨブス人形の謎
先日アップしたヨブスの人形、一部の熱狂的ファンの方(約1名)から
熱烈なメッセージを頂戴したりして、盛上がっています(局地的に)。
私もあれからずいぶん気になって、色々調べたり聞いたりしてると面白いことが
どんどん出て来て、止まりません。
そこで、この人形についてはしばらく追いかけてみようと思っています。

まず、本家のヨブスのほうにこの人形のことを問い合わせてみて
すでに随分前に完売して再販予定が無いとのことは先日のログに書きましたが、
「実は幸運なことにデコレーション違いのこんな人形を見つけたんですよ」と
写真を添えてヨブスの方に報告をすると、「あなたはものすごくラッキーね。
オリジナルのデコレーションの人形が手に入るなんて」と本当に嬉しそうに
返事を頂いたりして、しばらくホットラインが続きました。

良い機会なので、なぜヨブスのサインが鏡返しになっているのかを尋ねました。

本来のヨブスのサイン(リスベットの場合)はこんなの。↓

P6170494-1.jpg



私の人形のサインはこんな↓。
P6130556.jpg

「(この人形をデザインした)リスベット・ヨブスは左利きだったので、
サインのときなんかによく好んで鏡返しのサインを使っていたのよ」という
大変面白い裏話をお伺いすることが出来ました。

おまけに、いろいろネット検索しているうちに見つけたヨブス風の人形で
あれ?何かヘン?っていう人形を見つけたのです。

209378099_1aec7b74-fefe-4eab-8ed0-f72223ebd1f6.jpg















後ろ姿はそっくり。形は同じなのでしょう。

209378099_1af92727-9775-4a5d-822b-f620eeecad61.jpg























横から見た姿も、まあ。。。。OKか。。

209378099_d748b60a-54fb-4d69-a39e-81ef83e6475e.jpg



























正面から見てびっくり。何じゃこりゃあ。
どうしたことでしょう。完全にアンパンマンが降臨しています。

目が大きすぎるし、何よりまゆ毛なんて!ありえない!!!

209378099_bc76a5ef-dbcf-4085-b433-8425842c7715.jpg






















そしてサインのひどいこと。


この人形のことも本家ヨブスに聞いてみたところ、「写真を見る限りはウチの
管理内で作成されたものじゃあ無さそうですね。エプロン模様の塗り方も違うし
顔もウチの好きなタイプじゃないですねぇ。なんかサインも似せた風な感じね」
とのこと。そうですよね、もう、驚いた。
見つけたっ!って手を出してたらヒドい目にあっておりました。危ない危ない。
ちなみにサインはゴッケン・ヨブスのほうのサインを真似たものと思われ。


このヨブス人形、古い資料の写真にはこの女の子のモデル以外にも色んな型が
写っていて、他にもデザインがあったことがわかりました。

P6160494.jpg

あれっ。この人形たちの手前のボート。
まさに、私がヨブス人形と一緒に置いているボートの人形じゃないですか。

P6170494 1

これですね。

P6170495.jpg

以前から、底にあるサインを見ては「ヨブス・ソーデルルンド」と書いてあるので
一瞬「ヨブスの?」と思ったけど、「ヨブス」はファーストネームで、苗字がソーデルルンドさんかあー、なんて思っておりました。
ところがなんとこれは「リスベット・ヨブス&リッレブロー・ソーデルルンド」の
作で、なんとお二人はご夫婦だったのです!!!
それで「ヨブス・ソーデルルンド」だったんですねえ。そういう名前の人がいたと
言う訳ではなかったのです。
スウェーデンのヘムスロイド(手工芸協会)とストックホルムのデパートNKとが
共同開催したデザインコンテストの1位を穫った、チャーチボートです。
なんだかこれまでどんどん愛着が湧いて来てしまいましたよ。。。。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ヒロコさん、私も調べてみましたよ。
日本で扱いのあった例のショップに電話してみました。

サインの感じや絵付けに違和感を感じていらっしゃるかもしれませんが、どうやら本物です。
詳しいことはメールでお伝えしますが、そちらのルートから入手する方法もやや困難かもしれません。

ちなみにチャーチボートは新品を譲っていただけることになりました。

約1名の熱狂的ファンのためにレポを継続してくださいませ。
2015/06/17(水) 14:27:20 | URL | あずまさん #0n5zysAU[ 編集]
>あずまさん

さすがのフットワークですね!
詳しくはメール致しましたので、そちらをご覧下さいね^^
今年の夏は熱い熱い夏になりそうです〜〜〜〜☆(怖)

レポの継続ですか笑 続きがあるようでしたら是非書きますね〜♪
2015/06/17(水) 15:57:04 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
盛り上がってるね~♪
2015/06/17(水) 19:23:54 | URL | satoko #-[ 編集]
>さとこさん

そんな、遠目から見てニヤニヤしないでくださいよ〜
ハズカシイではないですか、、、、(- -#)

2015/06/17(水) 23:18:20 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
何をいまさら:笑

お人形には今ひとつ興味の湧かない私でもヒロコさんの探究心には感心しちゃいますね。
情報収集好きとしては「お~やるね♪」って感じだよ。
2015/06/18(木) 14:09:43 | URL | #-[ 編集]
えーと、お名前がありませんがsatokoさんのコメントということでヨロシイでしょうか?笑
「何を今さら」って^^;
いつも私がキャーキャー走り回ってるのを「やってるねえ〜」という風に
見られてるの、ええわかってますけれどもヤメられません。
「情報収集」燃えるよね、毛糸とか特に(笑)
しかしいろいろ調べられたのも貴女に頂いたヨブス本のおかげです。
ありがとうございます。m(_ _)m
2015/06/18(木) 23:08:17 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.