happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
ウイークエンド@ストックホルム 2日目(一番下に追記あり)
日本では30℃近くだというのにまだまだ肌寒いスウェーデンです。
昨日に引き続き、先週末に訪れたストックホルムのレポをば。

ストックホルムはダーラナより南にあるというのに、水辺に近いため風が強く、
体感気温的に寒いのですが、先週末はまさに風びゅうびゅうで、直前までの天気予報で「快晴・20℃」だったのが上着を2枚も着込んでも震えるほどでした。

土曜日のロッピスが不発だったので、日曜に期待して出掛けたのはお決まりの
Hötorgetの日曜ロッピス。
P6070114.jpg
P6070120.jpg
P6070128.jpg

日本人のグループも多く見かけるようになり、夏なのねえと思わず実感。
アクセスの良い町中で、ある程度楽しめる貴重なロッピスです。

私は小さなクロス類やアンティークの鍵フックなどを購入。Yちゃんもショップ用
にクロスなどを選んでいた様子。

さあどんどん行きましょう。
前日のマーケットが不発(も不発)だったので、なんとか取り戻したいところ。
次に向かったのは、水辺沿いにブースが出ている可愛いマーケット。
Hornstull strand沿いです。

P6070156.jpg

スタート地の三角公園には可愛いテントが並んでいて、思わず期待が高まります。
古着や健康グッズなども混じっていましたが、レトロな商品を置いているところも
ちょこちょこあって、嬉しくなって来ました。

なによりコーフンしたのが実は飲食のワゴンが軒を連ねているところ!
スウェーデンではどんなお祭りでも売店なんて出ないし(出てもホットドッグと
ブッレ止まり)、道々食べながら楽しめることなんてまず無いのですが、
ここでは道の狭さも手伝って、なんだか縁日の出店みたいでワクワク♪
値段帯はストックホルムプライスでしたけど。。。
日本のように「焼きそば450円」みたいなのは望めません涙

まず大人ジョシの心をぎゅっと掴んだのは、この可愛いキャラバン♪
P6070158.jpg

クレープ屋さんです♪
車で牽引して持って来るキャラバンがこんなに可愛くなるなんてー☆
バニラホワイト&水色の配色も文字のフォントも完璧の可愛さです。

P6070160.jpg

Yちゃんはこのレモネードコーナーにヤラれていた模様。笑 可愛いすぎです。

P6070166.jpg

レトロアイテムのブース。

P6070169.jpg

オールドではなく、レトロ柄の現行品を置いているブースも。

P6070171.jpg

水辺や樹が背景っていうのが新鮮な感じで、癒されるう〜


ここもサラッと見て、、、と思っていた私たちですが、まさかまさかの最後で
50cm四方ほどの汚い小さな机を出していたオッチャンのところで私が
逆転サヨナラホームラン的アイテムをゲット。詳しくは後で^^

思ったより快調に2ヶ所を廻ったので、時間に余裕が。そこでここから移動する
ことにして、マーケットに出ていたキャランバンの中から美味しそうなランチを
選んでテイクアウトして、次なるスポットへGO!

P6070184.jpg

バスで辿り着いたこの海辺の町は、、、

P6070185.jpg

Yちゃんがなぜかまだ行ったことがなかったという、鉄板のグスタフスベリです。

P6070189.jpg

食器にプラスチック、ティン缶にガラスと、とっても好きな品揃え。
ここ1軒のために来ても惜しくないくらいの充実度合いです。
コンディションも最高。Värmdö Antik。

P6070193.jpg

買い付けの仕事を頑張っているYちゃんを横目に、私はオーナーのお二人と
雑談に花が咲きました。私を見るやいなや「日本人の子たちは、本当に可愛いの。
丁寧だし礼儀正しいし、おまけに何でも良く知ってるのよ!!」と
日本人大好きオーラ炸裂で迎えて頂けて嬉しいですね♪

P6070191.jpg

おかげで、窓際には日本語でしっかり「非売品」の文字が。笑

あまりに盛上がってしまって、Yちゃん買い付け終わってるのに
待たせてしまうほど話が止まらなくなったおじさま。ラブリー♪ いい方です〜

さて、敷地内にもう1軒ある、こちらも行ってみましょう。
私はアンティークマーケットでは何度か見たことがあったのだけれど
実店舗にお邪魔するのは初めてだったショップさん。

P6070195.jpg

ここは先ほどのアンティーク店からラブリー度をほんの少し減らして、
その分ホンモノ度をぎゅんっと上げた感じ。

P6070196.jpg

ずらり。

P6070197.jpg

ばばーん。

P6070198.jpg

じゃじゃーん。
しかし、この光沢、何? 新品かと思うほどツヤツヤです。

P6070205.jpg

どどどどどど、、、、、リサ攻めです。
しかし、日本の異常なリサ人気は一体いつまで続くのでしょう。
「昨日も日本から買い付けの人がリサ60点買って行ったよ」
それって300万円くらいですよね。。。omg

P6070199.jpg

奥の棚にもお宝がいっぱい。

一体このお店に何万円分の商品があるんだろう、、、、コワイコワイ。



Yちゃん満足の買い付け状況にて市内に引き上げることに。市内でもまだ時間が
あったので少しヴィンテージショップを覗きました。

P6070212.jpg

私の大好きなSigne Persson Melinのカップ。いつもこのティーカップを
探しているのだけれど、今回はヘアライン程度のヒビが1ヶ所あり、断念。
Yちゃんはこれのコーヒーカップのc/sを2客お持ち帰り。

はあー*^^* 
と2人で満足感に笑顔で歩いていると、む?あれは何?

P6070221.jpg

この、道路の端の、、、

P6070220.jpg

鉄製のリザード(とかげ)でした!
道のアート、的なものかしら。やっぱりストックホルム歩きは楽しいな。

短い滞在を満喫して、次はダーラナのロッピスを周るというYちゃんと共に
(Yちゃんはこのあと我が家のゲストでお泊まり♪)ダーラナを目指したのでした。



さて、マーケットで買った逆転サヨナラホームラン的アイテムとは。

P6130554.jpg

この小さなお人形2体です。左はOrsaの民族衣装。右はおそらくRättvik。
もちろん民族衣装が好きというのもありますが、このお人形は特別なのです。
ちらと目に入った途端、一直線に駆け寄って手に取ると、オジサンは
「あー、この人形ね。多分ロシアとか、、、その辺のじゃないかっていうんだけど
ね。あ、エストニアとかあっちのほうかも知らないなア。1つ40krだけど
2つとも買ってくれたら2つで60krって感じでどお?」

ふ☆
ロシアですって?馬鹿言っちゃあいけません。ばっちりスウェーデンのですよ。
それも、ヨブスの。1体200krはするはずの。

ということはもちろん飲み込んで、笑顔で両方頂いたのです。

P6130556.jpg

ほらあ。
紛れも無い、ヨブスのサインです。なぜ鏡返しになってるのかは謎ですが。笑

P6130555.jpg

ピアノの上の他のお人形たちと早速並んでもらいました。
左側のボートのお人形もダーラナの手工芸品です。

帰って来てから調べたら、この木製のお人形にはなんとレクサンドの女児の民族衣装(黄色)のバージョンもあるのだそう。
しまった。断然欲しくなってしまったじゃないの。。。。


********ここより追記です*********

ヨブスのお人形、レクサンドバージョンを調べてみました。悶死しそうな
超可愛い写真が見つかったのですが、なんとかなり前に売り切れており、
再生産の予定はまったく無いそうです。実はこのレクサンドバージョンの人形、
5年くらい前に見たことがあるんですよね。。。。ヨブスのショップで。
何故あのとき買わなかったかと(いや理由は解ってるんですが。高かったんです)
悔やまれて仕方ありません。
この悔しさを誰かと分かち合うべく、、、、悶死しそうな写真を掲載します。
写真はヨブスよりお借りしました。

jobs-leksand.jpg


号泣。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
いやいやいや…なんてお宝アイテムをゲットしてしまったんだヒロコッチは。
トカゲもリサ・ラーソンも霞んでしまいました。

最後のお人形、秋の始まる頃ゴッソリいなくなるかもです。金庫に保管しておいてください。(笑)
2015/06/15(月) 16:50:35 | URL | あずまさん #0n5zysAU[ 編集]
>あずまさん

ヒロッケから名前が変わってる、、、笑
やはりあずまさんもお好きな顔つきのお人形さんでしたか。
その、秋にゴッソリとかいうお人形って、私の手元の子たちじゃないですよね。。。
博物館やぶりをしてでも人形を手に入れたいという人を我が家にお迎えする
危険度を今さらながら感じています笑 金庫金庫。
ヨブスの人形、日本で1体15750円で売られてたのを見たことがあります(怖)
2015/06/16(火) 06:51:35 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
悔しさを分かち合う誰かってわ・た・し・ですよね?
追記の画像にキュン死にしそうです。
写っているそのまま全部購入したい程です。


ここで指令です。
ヨブスの人形をあらゆる手段を講じて見つけてください。(笑)

やんちゃな私だったら15750円で買ったかも。。。(怖)



2015/06/16(火) 07:23:49 | URL | あずまさん #0n5zysAU[ 編集]
>あずまさん
誰か>私?って反応してくださって、連日のコメントありがとうございます笑
「キュン死」確かに悶死よりもそっちのほうが近い表現です!
スウェーデン値段だったらおそらくあずまさんは在庫一掃されていたと思います。
えっ「指令」ですか!リクエストとか宿題よりもっとレベルきつそうですね^^;
こんな難しい宿題は初めてです。必死で探しますが(自分のためでもある笑)、
無かったときはお許し下さいね。あるかなあー。。。。
2015/06/17(水) 07:24:58 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
うわぁ!なんとお宝発掘!
そして悶死のお人形…
心中お察し致します(すごーくよくわかる)
2015/06/18(木) 23:22:12 | URL | na #-[ 編集]
>naちゃん

そう!「欲しい〜、そして無い〜」の悔しさを今までで一番分かち合って来た
私と貴女ですから、きっとご理解頂けると思っていました。
そして、こういうのって引きずっちゃうのよね、また。。。
無いの解ってるのに、虚ろな目で探す状態(笑)
別ログのところの鍵コメもありがとう☆ ふふ☆
2015/06/19(金) 06:28:41 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/18(月) 13:45:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.