happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
ストックホルムで買ったもの
早足で駆け巡ったストックホルムの1泊2日ですが、正味5時間ほどのお買い物
タイムで、4つのセムラちゃん以外に買ったものの一部をご紹介します。

ガムラスタンに着いて、まず駆け込んだPostmuseum郵便博物館のミュージアム
ショップ。ここでは今までも過去の切手をあれこれよく買いました。

P1170206.jpg

(写真をクリックすると写真の全体が見られます)
右側に見えているのが、2年前発行の「スウェーデンの編み物」が題材のときの
切手です。大好きだったので当時もかなり買い込んだのですが、さすがに手持ちが
無くなってきて悲しんでたところでした。冬になると、とくに毛糸関係のものを
お買い上げ頂いたお客さまに荷物を送る時にはどれか1つでも貼りたくて・・・

中央下はスウェーデンの作曲家・音楽家のAlice Tegnér生誕150年の記念切手。
出ていたのをまだ買っていなかったので、この機会に。イラストが可愛いのは、
Aliceがスウェーデンの有名な童謡をいくつも作曲している方だからです。
私も「あっ、この曲可愛いな」と思うとAlice Tegnérだったということが
本当に何度もありました。分かりやすくて愛されるメロディーラインが、歌詞が
わからなくてもきっと耳に心地よいことと思います。

彼女の代表作

Bä bä vita lamm
Mors lilla Olle
Sov du lilla videung
Ekkorn satt i granen(詞・曲とも)
Årstiderna(詞・曲とも)
Blåsippan
Tummeliten(詞・曲とも)
Majas Visa (När lillan kom till jorden)
Sockerbagaren (詞・曲とも)
クリスマスシーズンの歌
Betlehems stjärna(Gläns över sjö och strand)
Tre pepparkaksgubbar

彼女は母と子のための曲を多く作り、それが小学校の音楽の本に多く収めされたり
していて、大人になってからスウェーデンに来た私にはピンと来なくても、後から
聴いてみると、幼稚園から帰って来た娘が声を張り上げて歌っていたものが
幾つもあって、ああこれだったのかと。スウェーデンの子供たちはアリス・テグネルの曲で大きくなっているのだと言っても過言ではないかも。

本になっているものを見ると、Elsa Beskowエルサ・ベスコフが挿絵を描いた曲が
幾つもあります。これは同時代に活躍していたことももちろんですが、なんといっても上品な感じの曲調と2人の世界観が一致していたからではないでしょうか。
ベスコフの絵本にも(歌詞だけですが)歌がモチーフのものがありますよね。
しかし、小学校の教科書の挿絵がベスコフだなんて、なんて贅沢なのでしょう。
素敵ですね。100年前のスウェーデンの学校に行ってみたいです。

背景に見えている青い冊子には今年発行される予定の切手が載っていたのですが
うーん、今年はなんだかあまり期待できる柄がないなあー、、、


Svensk Slöjdではポストカードをまとめ買い。
沢山お買い物頂いた方に黙ってオマケでお入れしているのですけど、
これは届いてのお楽しみ♪のため、ここではお見せできませーん^^

そして、何も買わないつもりで立ち寄ったSvensk Hemslöjdで、なんともう
ゼッタイに巡り会えることがないと思っていたラトヴィアの編み物の本に出会い
ました。それも2冊も!!

P1170210.jpg


本国のweb本屋を当たり尽くして、あちらのオークションサイトでも出て来なくて
もう二度と手に入ることはないと思っていた本だったので、もちろん、2冊とも
即買いでした。来月の商品にアップしようかなと思っています。

P1170211.jpg

ご予約希望の方がいらっしゃいましたらどうぞメッセージくださいね。


最後は買ったものではありませんが。

P1170208.jpg


こんな素敵な封筒を頂きました。

中に入っていたのは、、、


P1170209.jpg



先日facebookに載せた、ブレスレットです。
私とガムラスタンで待ち合わせをして初めてお会いした刺繍の作家さんが、
プレゼントにと作って来て下さったものでした。
彼女のお母さまが作った細い細い糸のかぎ針編みレースで、大人ガーリーな
ブレスレットに仕立てて下さったのです。かーわーいーいーーーー
これを付けて私もちょっと可愛くしてみましょうか。
中身までは変わらなくとも、、、、
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
あ〜しまった・・・
ニッケルハルパの切手買って来てもらえば良かった・・・
(自分で行けよって?)
2015/01/24(土) 02:57:30 | URL | satoko #-[ 編集]
>satokoさん

あら!要るんだったんですか!前もってお話しておけば良かったですねえ。
でもあの切手は去年出たばかりだからまだまだ大丈夫ですよ^^d
いつか『町に出る日』に是非postmuseum寄ってみて下さい。
売ってなかったら私の買いだめ分からお分けしますよ笑
2015/01/24(土) 04:56:35 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.