FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
Gotland 7日目
長きにわたってお送りしたゴットランドの旅も最終日です。
フェリーの時間は夜の19時。ほぼ1日、バッチリお土産も見て廻りました。
でもやっぱり一番は、名残惜しい景色をもう一度見て廻ること。

P7150054.jpg




















前日は雨でザーザーのあとは曇りっぱなしでしたが、ゴットランドにはやっぱり
青空が似合う!青空でもう一度ゴットランドを見たい!という願いが叶いました。

P7150057.jpg

この道を登って城壁へ上がると、、、、


P7150062.jpg


バルト海と、ヴィスビーのオレンジ色の屋根が一面に見えます、、、
屋根の向こうの青い海、最高です。

P7150367.jpg


毎日歩いても全く飽きないほど美しかったこの街並みも見納めです。


P7150290.jpg

青空と一緒に見られる日まで取っておいた、一番好きな遺跡。
St. Karin(聖カーリン/カタリーナ)教会の遺跡。
ヴィスビーの大広場(Stor Torget)に建っています。

というか、

P7150256.jpg



大広場に建ってるって、こんなギリギリまで他の建物建てなくてもいいじゃん!

日本でいうと、お寺の塀にぴったり付けてレストラン建ってるようなもんです。
それも、「お寺の塀がすでにレストランの壁として使用されている」状態!

この遺跡が、もう少し開けた広いところに建っていて、遠くから全体を眺められ
たらもっとオオオオって思っただろうな、、、と思えてならないのですが、、、



P7150447.jpg


ゴットランドの羊さん。
ゴットランド独自の旗の中にも羊。
車止めになっていたあの羊さんが玄関両脇を固めるのは区とか市の建物かな。

P7150164.jpg


ちなみにこの羊さんたち、お土産屋さんで売ってましたwww
大きいGutefårと小さめのGotlandsfår。(あっ、私は買ってませんからね)

P7150459.jpg

市民病院の壁にも旗と同じ羊さんのレリーフが。

P7150448.jpg


公園にはゴットランドの市街地モデルがありました。


ゴットランドでは8月の中世週間のお祭りが有名ですが、その1週間以外でも
Tornerspelと呼ばれる、中世の格好をした騎士たちが馬で競い合うイベントが
いろんなところで行われます。それがなんとこの最終日の19時から。
しかし、残念!19時の船が出るので18時には港に行かねばなりません。
せめて、イベント前に開かれる中世マーケットを覗いて行くことにしました。

P7150460.jpg

P7150477.jpg

"それっぽい"格好の方々がウロウロ。
けっこう観客席が大きくて立派なのでビックリしました。


P7150467.jpg


子供たちだってバッチリ決めてます。
って、多分店を出してる人たちの子供だと思うんだけど〜


P7150485.jpg

ほらー。
カッコイイ〜〜〜っ

P7150480.jpg


よく出来てる〜、このヘルメット。
すごいメタルっぽいんだけど、メチャ軽なのです^^


P7150465.jpg


中世の格好でも現代の技術は必要だと思われ。ミスマッチに笑。




旅の前から気になっていた食べ物、gotländsk saffranspannkaka。
「ゴットランドのサフランパンケーキ」

サフラン?パンケーキ?食べたい食べたい♪と即思ったのですが!

スウェーデンのパンケーキというと、普通のパンケーキよりも完全に「クレープ」
と言える薄さなんですが、行く前にレシピなどを調べてみると、どうやら
「grötris」が入っている模様。写真を見ても厚さ2cmくらいはある。。。

は? 「grötris(お粥用の米)」ですと?

なにそれ! おえー!

チーズケーキだと思ってスウェーデンの「ostkaka」を食べたときの
衝撃を再び味わうのでは?と避けていたのですが、中世マーケット会場で
ふと振り向くとこれをモクモクと食べている夫と娘。
うあああっ、サフランパンカーカだ!


P7150473.jpg




んー、、、、



おい、、、、美味しい、、、かな。。。。



前知識無しで食べた方がヨカッタかも^^;




あーー、、、本当に何もかもが楽しかった。
こんなにぐっさり心に残る旅が出来て、幸せでした。


P7150495.jpg


さらばゴットランド。また来る日まで、、!













スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
とうとう完結しましたね。それも立て続けに2日分も。楽しく拝見しました。
憧れのダーラナにお住まいのヒロコさんが絶賛されるゴットランドはそりゃーすんばらしい所なんでしょうね。
もうひとつ行きたい所が増えました。
2014/09/18(木) 07:07:52 | URL | あずまさん #0n5zysAU[ 編集]
>あずまさん

ゴットランド、そりゃー素ン晴らしい〜所でしたよん♪♪♪
最近あまり旅してなかったから余計そうなのかもしれませんが
(だいたいどこに行っても「ステキ!」って盛上がるタチなので)
本当に、まだまだ見る処はいっぱいありますねえ。いやはや。
もっと旅をしよう、って思いました。世界は、広いです。。。!
2014/09/19(金) 15:54:07 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
ほぅ(←ためいき)
ゴッドランド… 日本、しかもディープな東大阪からすると非現実的な風景たくさんありがとう、しばし夢の世界でした。

「それらしい格好の人」達、こないだ八尾で見た、河内音頭祭りでの甲冑を着た素人のおじさん達とは大違いだ…
なんてさわやかなんだー!

いつか必ず夢の世界への旅、実現させたいと心に誓いました…
2014/09/22(月) 00:04:35 | URL | takechi #3aXRcdxk[ 編集]
>takechiさん

いやわかりますっ
行って来た当人の私も、写真を見ながら「はうっ(←タメイキ)」ですもん。
なんかねー、すっごく『旅をしたっっっっ』って気分になれました。
やはり非日常の空間に身を置くって、ワンダーランドなわけで(意味不明)
その振り幅が大きいほうが印象に残るんでしょうかね。
河内音頭祭りの甲冑も十分非日常だとは思いますが、、、笑
おいでませ夢の世界へ;;;*

2014/09/22(月) 23:13:03 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.