FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
Gotland 5日目
P7130170.jpg


































スウェーデンの織り物界の大御所(若手ながら)のバールブロ・ローマッカさんに
お声を掛けて頂いて、天にも昇る気持ちで迎えたゴットランド5日目の朝。

P7130003.jpg


















前日にLeva Kungsladorで買ったサワー種のパンで朝食。
毎朝ベーカリーのパンが食べられるなんてシアワセです。
おまけにゴットランドに来る前に家族で行った絶品イチゴ狩りの成果を
イチゴジャムにして持参しているもんだから美味しいったらもう。


朝食後は、いよいよアトリエ訪問です。
大聖堂の前で待ち合わせをして、歩いて行くと、、
なんと先日ヴィスビーの遺跡巡りをしていたときに見たHelgeandのすぐお隣の
建物に、バールブロさんと数人の合同アトリエがありました。


うわ、、、、、、


P7130042.jpg































雑誌やネットでしか見たことの無い、あの有名なウールの織り物の
数々を初めて目で見ることが出来ました。

分厚いフェルトを紐状に切って、それを織り込んで行くという
シンプルかつ印象的な作品は、発表されるとたちまち高評価を受けて
一躍バールブロさんの名を有名にしました。
その後もパターンをいろいろ変えながらこの組み合わせの挑戦は続いているのですね。

ほえええ〜〜〜、、、とあちこちを見ながら説明を受けていると、
「Ska vi fika?」
お茶しない?という、スウェーデンに居れば一日で何度も聞くフレーズが。

なんと、私の分までクロワッサンがあるって言うじゃないですか。感激。
お腹いっぱいだったけど、このfikaを逃す手はありません。ご相伴です。

P7130033.jpg





























うわーーー。。。。
私、今、遺跡を背景に中庭でバールブロさんたちとお茶してるんだ、、、

感・・・激・・・っ

ちなみにバールブロさんは右側の黒い服の方。
恥ずかしがりやさんでカメラを向けると絶対撮らせてくれません笑
(左はアトリエをシェアしている別のクリエイターさん)


彼女がアトリエにいられるのは午前中だけ。なんと午後から生まれ故郷へ
里帰りの予定で、遠くフィンランドとの国境まで行ってしまうご予定でした。
そんな数時間のチャンスにお会い出来たなんて。千載一遇とはこのこと。
友人に大感謝、そしてわずかの時間を割いて私を招いて下さった
バールブロさんに大感謝、です。
お礼を述べて、アトリエを後にしました。

P7130220.jpg





























ここまで3日間、ずっとすっ飛ばしてきた感があるので、午後はファミリーで
まったりと。お天気も少し下り坂だったので、ゆっくり過ごしました。



しかし、姫にはこの日、ゴットランド旅行のハイライトが!

先日夫と一緒に出かけて行ったプール付き遊園地。なんとそこに、姫の憧れの
アイドル、Yohio君が来ると言うではないですか!

ダーラナの田舎に住んでいると、コンサートなんてものは当然素通りで、
見に行くと言っても車で最低2時間はかかる大会場です。
それが、なんと車で10分のところで見られるなんて!もちろん即決です。


垂れ幕、作らないと!


と騒ぐ夫と姫にせかされ、紙とペンを都合して、プラカードを作る私。

P7130224.jpg








ここはやっぱり、日本語でキメないと。
なんたって、Yohio君は日本語でブログを書いてるほどの日本通なのですから、
スウェーデン語で書いてちゃあ埋もれちゃうし、日本人の名が廃るでしょ。
(今ここで「流す樽」って変換が出て思わず笑)

下書きをしたのを、頑張って色を塗る姫。





こうして完成したプラカードとともに夫と姫の仲良しコンビを送り出しました。





P7130064.jpg






























コンサート会場ではもちろん初めて見る生Yohio君に大興奮。
演奏後になんとCDを買って、それに直筆サインをもらえるという感激付き。
「よひ〜おだいすき」の紙を持って行って、ご本人にも読みあげてもらって、
CDだけじゃなくプラカードにも直筆サインをしてもらって来ました。
この日以来、CDをエンドレスで聞いている姫。
こうして「アイドル」とか「歌手」なんかに憧れて行く姫を見てると、
なんだかいっちょまえだなあーって、おかしくてくすぐったい気持ちになります。



しかし、夏休みが終わって『この夏いちばんの思い出は?』と尋ねてみたところ、
「よひーおのコンサート」と答えが返って来て、ガクッ、でした。
じっじともんもが日本から来たことは?
ゴットランドは?
それが全部吹っ飛んで、Yohio君だけが記憶に残ってるんじゃ、、、、






スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
大御所のアトリエ訪問やFikaなど夢のような出来事が続きますね。読者ですらワクワクします。

赤いホリーホックもこんな風景ならすてきです。

そして素晴らしいことはご家族にも起きて、姫ちゃまも忘れられない思い出ができてなによりです。私も日本のテレビ番組でYohio君のこと見た事があります。

それにしても「流す樽」だなんて…ププッ。ちなみに私のpcでは「菜がすたる」と変換されました。おバカな変換に頭が痛いです。
2014/08/30(土) 15:55:07 | URL | あずまさん #0n5zysAU[ 編集]
>あずまさん

えっ、日本のテレビでYohio君ご覧になられたんですか!
そんなことになってるなんて、、Yohio君日本に追っかけが居るとも言いますし。

ホリーホック、日本名を初めて知りました。こちらではStackrosと言うので、
まるで名前だけでもバラ(ros)の仲間みたいなのですよ。
最初はバラだらけのゴットランドに、何故この花が?と思ったのですが、
名前を考えれば入ってても納得、って感じでした^^

もう、大御所にお目もじしただけでも鼻血なのに一緒にFikaなんて、、
ドバーッ
て感じでした。お粗末m(_ _)m
2014/08/31(日) 17:02:31 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
ホリーホック(hollyhock)は英名で、ネットで調べてみると必ずしもこの花を指すものではないそうです。変ですね。
和名は立葵(タチアオイ)です。ちょっとカッコつけてみました。(笑)
2014/08/31(日) 20:46:21 | URL | あずまさん #0n5zysAU[ 編集]
>あずまさん

カッコつけて(笑)教えて頂きましたか。
あずまさんのそういう所が大好きです。カッコつけるところが、ではなくて(笑)
後からそうしてお茶目に教えてくださるところが、です^^
タチアオイという名前すら私は知りませんでしたので、嬉しいです。
スウェーデン語のStackrosも直訳すれば昇りバラとでも訳せばいいのでしょうか。
もくもくと涌き上った入道雲をStackmoln(moln=雲)というので、
下からもくもくと積上った感じを表す言葉、この花の咲き方にも合っていて
面白い名前だなあと思います。なんでもその国ごとの名前って面白いですね☆
2014/09/01(月) 02:40:25 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
わはは、姫最高♪
さすがひろこさんの子供。
なんだかよくわかんないアイドルだけど・・・(ちょっと顔怖いよ:笑)
名前もはじめて聞いたわ。

いいな~Barbroにご対面。
今度紹介して?

2014/09/01(月) 21:17:08 | URL | satoko #o.trGIrQ[ 編集]
この夏はハハムスメ共にアイドルに会えてよかったね♪
2014/09/01(月) 22:58:36 | URL | na #-[ 編集]
ふぁ~、私この方と会った?(お見かけした)ことありますぅ。
バ-ルブロ・ロマッカ様。
2008年の5月、あるイベントで。
フェルトで作られたマットがメッチャ印象的でした。
憧れの方とのお茶なんて、素敵すぎ!!
姫ちゃんも最高の夏休みになりましたね(笑)
2014/09/02(火) 22:18:03 | URL | シュガママ #-[ 編集]
流す樽、ウケました~
思わず、「こもれび」を思い出しました

姫、もうアイドルがいいんだ…、大人~!
母と風景や趣味の話ができるのはもうちょっと先かな、でも楽しみですなぁ♪
2014/09/03(水) 13:16:42 | URL | takechi #3aXRcdxk[ 編集]
皆様コメントが遅れまして申し訳ありませんでしたm(_ _);m

>Satokoさん
ええー、Yohio知りませんでしたか?さすがアナタらしい、、、
テレビ見てないって丸わかりですよ笑
検索してください、ケンサクをっっっ

Barbroさん、非常にお話しやすい方でしたよ〜
紹介?いやー、アナタがGotlandに行ったほうが早いでしょ?笑

>naちゃん

ええ、姫にとってはぼんやりと好きかなーと思ってたくらいのアーティスト
だったんだけど、会ってしまったことにより決定、って感じで笑

いや、わたしにとってはBarbroさんはアイドルって感じではないんですが笑


>シュガママさん

2008年って、ておりやさんの40周年記念のときでしょうか?
あの方って実は日本に何度も行かれてるんですよね!
いやもう、お茶してるときなんか「ひゃー♪」でしたよ。

>takechiさん

そうでしょ、「流す樽」はただ消去する誤変換のレベルを超えてて
思わず「ぷっ」となった名誤変換です。
「びれもこ」、な♪ 私もすごく覚えてる^^Y

姫のアイドルが実力も脳ミソもないバカ男だったら「あんなんやめとき」って
言うんだけど、才色兼備なので、、、「なかなかエエの選んだやん」と許してます笑

2014/09/11(木) 22:55:22 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
そうです、ておりやさんの40周年のときです。
ておりやさんで織を習ってたんですよ(^w^)
2014/09/11(木) 23:51:42 | URL | シュガママ #-[ 編集]
>シュガママさん

ておりやさんで習っておられたのですか!
こんど、ておりやさんでノールビンドニングの講習をやらせて頂くんですよ☆
もうすぐご報告しますね♪
2014/09/17(水) 19:08:48 | URL | hiroko #FyLzLfZA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.