happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
早春賦
春〜は名〜のみ〜の 風〜の寒さや〜

ほんっとに風びゅうびゅうで寒い寒い春を迎えているダーラナです。
桜の咲き乱れる日本から戻って来ると、枯れ草の色しか見えない家の周りは
非常にジミーーーに見えましたが、1週間ゆっくり休んでから(とはいえ
その間も当たり前だけど娘は学校へ行っていた、、エライなあ〜)ようやく
庭に出てみました。

4月というのに、庭だけみると日本の1月みたい。
(あまりに地味なので庭全体の写真はナシ 笑)

P4230017.jpg

それでもまだ日陰にはスノードロップちゃんが残っていました。

花壇の雑草抜きをしていると、こんな芽が。

P4180004.jpg

何だろう〜
マメ科の植物なんだなってことは解るのだけど、雑草と思っていつも
抜いてた花の芽かなー
ひょっとして節分の豆まきをしたときの豆だったりして、、、
なんだか面白いので残して様子を見ることにしました。

ふと目を上げると、枯れ草の合間に、、、春真っ盛りの証明の
" あのコ"が可憐に揺れていました。

P4180002.jpg

Vitsippor ヤブイチゲ です。
森へ踏み込んだ時にこの花が一面にバアーっと見えるのが大好きなので
あと1〜2週間もすれば満開になるのが待ち遠しいです。

さて、3月は日本帰国のためお休みしておりましたが、今月はちゃんと
やりますよ〜、<happy sweden>!
冬の間は雪道の運転をしたくない私は単独で出掛ける機会はがくっと減るのですが
今年は雪解けが早かったので3月でも車に乗って出ることが出来ました♪
出掛けた先はいつものカゴ名人のおじいちゃんのところ。
今回は持手の無いトレイタイプのカゴを使ってみたくて、サイズ違いでオーダーを
してあったのです。

P3150037 1

私が頼んだのは大中小の3サイズ。
すると、お茶目なおじいちゃんはなんとさらにそこに入るサイズのカゴを
2つも作っていてくださいました。全部で5サイズ、入れ子可能です♪
今回は4/25の早朝公開を予定しています。オーダーしたカゴの他にも
いくつか選んできましたので、是非併せてご覧下さいね。
スポンサーサイト
Designed by aykm.