happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
さて今日は
さて、今日は電波デビュー(nanahana語録)だの
日本は逆輸入デビューだの(F姉)と呼ばれた、ラヂオ出演の日でした。
どんなんだったんかなー 汗、汗
心配です。
DJの方と話している間に、頭ハイテンションになってしまって
「スバラシイのは、、、、〜〜〜がとっても素晴らしいんです!」なんて言って
文頭と文末とが思いっきりダブってるやん私、、、とか頭のどこかで気付きつつ
アワアワしながらしゃべってたものですから、編集でどこまで助けてもらえてるか!笑
聴かれたかた、また感想などお寄せくださいね♪
>Podcastでも聞けます>>http://www.swedenhouse-kansai.com/podcast/SSK035_20121125.mp3

さてさて、先ほど日本時間夜22時よりクリスマス特集第2弾を公開しました。
サイト>>http://www.happysweden.net

今回ももちろんクリスマスカードをお付け致しますよー
複数お買い求めのお客さまにはプレゼント入れちゃいますっ☆
そして、次月の25日はJUL当日となりますため、アップは今回の11月をもって
年内分は終了とさせていただこうと考えております
(仕事納め、早いな)(いえ、発送作業はしてますから^^;)
その代わりといいますか、年明けすぐに初売りを予定しておりますので
日時は追ってこのブログもしくはサイトのNEWSの欄でお伝えいたします☆

追記:11/26 夜7時 今、1日遅れでJulloppis追加分もアップしました!
スポンサーサイト
大ニュースです
日本のみなさま〜

すごいお知らせがあります♪
なんと、ワタクシ、日本のラジオに出演いたします。。。!

北欧ライフスタイリングさんのメルマガで私のショップをご紹介頂くことが
出来まして、大感謝、、、しておりましたら、そのメルマガを受け取った方に、
ラジオの構成をされている方がいらっしゃったのです。

本日、収録ということで先ほどお電話を頂きまして。
いやー。緊張しましたね。
そのくせ、日本語をしゃべる事が出来てムショーに嬉しい自分もいましたが。笑

お話をしたのは、スウェーデンのfolkhögskolaフォルクヘグスコーラについての
こと。私がテキスタイルコースへ通ったのもこの学校でした。
日本の人から見るととっても不思議なこの学校、是非どんなのか一度聴いてみてくださいね。

FM802で、放送されているSweden House提供の番組「Swedish style」
毎週日曜日 17:20〜17:40に、北欧の情報をお届けしています。
私がインタビューをお受けした回は来週11月25日の放送となります。
ショップのほうのアップ日と同じ!
ということで、25日は是非ラジオとネットショップで!お会い致しましょう。

http://www.swedenhouse-kansai.com/podcast/SSK035_20121125.mp3

日の出〜
さて。秋も深まって来て(先日もう冬ね、と書いたのに、雪が解けたら「秋ね」と
言い直す、このアバウトさ)日に日に日の出の時間が遅くなっております。
イヌのアキコの散歩に午前と午後に出るのですが(朝と晩はオット担当)、
午前、というと10時頃、ようやく日光に当たれるようになりました。
太陽は出ているのだけれども、低くて、山の後ろから上がって来るのが遅いのよ〜

DSC00933.jpg













木立を抜けて湖へ向かいます。
湖の向い側は日がもう当たっているのだけれど。

風の強い日なんか、ゴーグル欲しくなります。笑

DSC00935.jpg
















わー、湖や
湖やー

DSC00948.jpg



















あ、先客あり。
というか、昨日かな。お馬さんが来てたようですな。

DSC00937.jpg


















だーれもいない海ぃ〜 ということで、アキコ解放。
あら、ちょっと写真を撮るタイミングがつかめて来たんじゃない?

と思ったら。
DSC00936.jpg


















そんなワケなかったか。何じゃ、このヘンな形のイヌは?? ぷぷぷ

最近冬毛の抜け代わりで、掃除機をかけてもまるで意味がないほど毎日
ほわほわの毛に埋め尽くされる彼女のおやすみマット。
今日は砂浜でブラッシングだあー
違う場所でするより、風向きが変わらないので大変やり易うございました。

DSC00947.jpg




















そうこうして行くうちに、やっと太陽がこっちまで照らしてくれそうな高さに。

DSC00949.jpg


















出て来たよ〜〜〜ん

DSC00963.jpg


















・・日の出じゃ。。。。


DSC00974.jpg


























きれいにブラッシング終わって(でも明日また元の木阿弥、ってくらい毛が出る)、きりりとカッコいいアキコちゃんでございました。

11月のイベント
DSC00764.jpg




















あんなに降った雪も何日かかかってすっかり解けてしまいました。
さて、キッチンの隅にもこもこと固まっているのは風船でございます。
というのも、なんと姫の誕生日だったんですねえ。

DSC00767.jpg
















細長いのはこういう形なのでした。脱力。笑ってあげてください。

幼稚園のママさんたちの間で、「誕生会っていって子供を招き合うのは小学校に
上がってからにしましょうか」的なムードがあったので、私もそうしたかったの
だけど、どーしても友達を呼びたいという姫の意向と、ちょうど秋休みで
1週間お休みだったこともあって、ええい、パーティやろう、ということに。

スウェーデンの誕生日のよくある迎え方。
誕生日の人が朝起きたところへコーヒーやケーキを持って誕生日の歌を歌いながら
ベッド襲撃、なのですが。
こういうこと、今までやっていなかったのですが、今回は義母が襲撃、、いえ
来訪していたのでこれをやろうということになりました。
ここはまあ、子供なので、ココアを入れて、そしてどうせ我慢出来なくて
一日ピーピー言われるよりはとプレゼントを3個ほど先に見ていいよ、と
ベッドまで持って行きました。

DSC00743.jpg



とっくに朝一番に目が覚めてたのだけど
「いいことあるから」
とがんばってベッドに残る
ように説得されて
辛抱強く待っていた姫。

ココアはともかく、
プレゼントが嬉しくて
しょうがない様子。



ごめんね、
アキコのは
今日はないんだ。。。

そんな、背を向けなくたって・・・




DSC00752.jpg



















プレゼントを少し開けたことで、ちょっと落ち着いた姫。
んー、ココア、うまっ♪  あぐらでくつろいでいらっしゃいます。

さあ、2日に渡って誕生日パーティをするので、いっぱいケーキを作りました。
4台です。1日2台ずつ、飾り付け。
何か手伝うわーという義母に「じゃあ生クリームを、しっかりめに
でも泡立てすぎないくらいに泡立ててください」と頼んだところ、
「ちょっと泡立ちすぎたかしら、でも大丈夫よね!ホホホ」 
完全にボソボソだってば、うっ。


DSC00770.jpg

















今日のパーティは女の子ばかり6人なので、ガーリーに仕上げるのだ。

DSC00772.jpg
















ああ。。。。。
アップで見るとボソボソ具合が一目瞭然。。。。うっ。
子供が食べるから、と今日はこれで押し切っちゃうことにする。
こっちはチョコスポンジで間にバナナを挟んだもの。

DSC00785.jpg
















こちらはチョコムースといちごムースのケーキ。
いちごはこの夏に収穫したものをミキサーしてイン♪風味絶佳です。

DSC00777.jpg


















テーブルコーディネートと会場飾り付けはオット。やるねえ〜
日本では紙で輪っかを作る飾りが多いけれども、こちらの飾り付けは
多色ストライプの紙テープが一般的なよう。初めて使いました。
新体操の選手のリボンみたいです。笑

DSC00790.jpg












1台目のケーキの真ん中のハートにはロウソクを立てて。

と、母はこんなにがんばったのに、子供達に一番人気だったのは
マーブルチョコがドカドカ入ったクッキー。
がくっ






DSC00827.jpg




















ほらほら、プレゼントもガーリーにパッキンしましたよ〜


DSC00846.jpg





















お待ちかねのご開帳〜〜〜
待ちきれなくて横から先にまだ開けてない包みを開こうとするゲストちゃんたちを
制するのが大変。爆 あなたのじゃないのよーーーーー!

いや、、だから、アキコ、、、そんなにフテないで、、、、笑

プレゼントのあと、即みんなでそれを使って遊びはじめて、キャッキャっキャ。
その後子供たちにポピュラーなfiskdam魚釣りゲームをアレンジしたゲームを開催して、
ストックホルムで入手してきたキティちゃんグッズやいちごポッキーなどを
ゲストのガールズにプレゼント。姫にとってはとても満足なパーティだったと思います。

ちなみに翌日のケーキ。
アレンジ違いっていうだけで基本は同じ2タイプなのでした。^^

DSC00860.jpg
DSC00861.jpg





















秋休みが終わって、姫の4本目の歯が抜けた翌日。
スウェーデンでは聖マーティンの日でした。
幼稚園でも灯りの祭りというイベントが行われ、子供たちの作った灯籠を持って歩きました。

DSC00900.jpg
















1年で唯一、夜に行われるイベント。
トップリ暮れてますが、夕方17時半です。^^;

DSC00921.jpg



















先生たちが、明かりを探しながら暗闇に灯りを灯してゆく少女のお話の人形劇を
見せてくれたあと、暗闇をみんなで灯籠を掲げながら歌いつつ行進します。
行進(30mくらいなんだけれども(笑)のあと幼稚園の庭に戻って来て、
焚き火を囲んでフィーカです。

DSC00926.jpg


DSC00939.jpg


































こうして、このあとも秋の夜長がさらに長く長ーくなっていくのです。。。。。
Designed by aykm.