happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
一日お菓子工場
先週のヴァレンタインデー。
運良く月曜日だったので、ちょうど遊びに来てくれていたSちゃんと
一念発起して作り始めました。

恒例の中身トロリン・チョコレートケーキを作っていると、
「あ、これ、薄く焼いてもまた食感が違っておいしいんだよなー」
「マフィン型に入れてもまたおいしい。持っていけるし^^」
あれもこれも食べたくなってきて、止まりません。

ついでにチョコバナナパイも作っちゃえ~
パイの生地さえ焼けばあとはチョコ、バナナ、生クリームと段々に入れる
だけなので、あっという間なの♪

hiroko choklad fabliken

















と、作っていると、オットが職場から電話。
「明日さぁ~、職場のフィーカ(お茶時間)のお菓子の係だったのを思い出したん
だけど、今から何か焼いたりとか出来るかなー、なんちゃって」
ハイハイ、出来ますよ~
材料も道具もまだ机に出てるし、今日は作る気モード全開だったし!
もしこれが娘が家にいる金曜~日曜だったら無理だったな。笑

ということでここで急遽バナナケーキとりんごケーキを追加。
「注文入りましたぁ~っ!」って感じ。
おおー。一日でこんなにいっぱい作ったのは初めてじゃ。

バナナケーキとりんごケーキも全部並べて、の写真を撮り忘れた。
全部揃ってたらけっこう壮観だったのになぁ~。惜し。
でもりんごケーキの余ったぶんはマフィン型に入れてウチで食べちゃいましょう^^
muffin form















この、縦に少し長いマフィン型の紙、IKEAで一目ぼれ。
(左奥に見えるキツネ色のりんごマフィンが普通のマフィンのサイズ)
白、赤、黒っていう配色がめずらしいのと、縦長ってのが妙に可愛いバランス。
クリスマス時期だったからか、型紙はあるのに専用のマフィン型が売り切れで、
ものすごく欲しくてネットで在庫をチェックすると、全スウェーデン中から消えていた。
ついでに日本のIKEAも、(なんでか)中国とフィンランドのIKEAの在庫まで見ると
フィンランドからもマフィン型は姿を消していた。やはり同じ北欧、
クリスマスの頃の焼き菓子作りが盛んなんだなあーと思ったり。
こんなに欲しいのに神戸のIKEAで『在庫127個』とかあるのを見て、バランス悪いなあ~、
需要が読めてないんだよな~、なんて突っ込んだり。(誰に?笑)
今ではもうスウェーデンでも在庫復活してるみたいだけど、でもこの規定外の型だと
普通のマフィン紙は使えないし~って、あんなに待ってたのに未だ購入してません^^;
プリン型で代用、しばらく続きそうです。

スポンサーサイト
あれこれ。
皆様おひさしゅう^^;

12月あたりはマイナス22度とか26度とかバンバンあって大雪で・・・
と思ったら1月はマイナス12度だったりプラス3度だったりでムチャクチャ。
日本でこんなに気温差ってありましたっけ?前日比12度とか。昨日より15度寒いとか。

雪も降ったり溶けたりまた凍ったりしながら、もう2月です。
やっと寒さも落ち着いてきて、ちょうどいい寒さ(というのはマイナス3~10度くらいのことを言うのだけど)
なので、天気さえよければ外で遊ぶのが楽しくなってきました。

そとへ出ると・・・む?足跡がいっぱい。

footsteps


















うああああ、このちいさなハートは・・・! 宿敵ローユールちゃん!
春になるといつもチューリップをがっつり食べちゃう鹿なんだけど、かわいいのはいいけど
よく食べるんだよねー。

ハッ。
ウチの庭は・・・・

save the tree























はい、やられてます。
この三角の木は、ほんとは地面近くまでずうーっと長い三角になってるはずなんですが。
届く高さのとこまでが食べられて、棒アイスみたいになってます。涙
今年は雪が早かったし、多雪なので食べ物がないんだろうけど・・・

さてさて、外遊びです。
こっちでスキーといえば・・・クロスカントリー。
「スキーを滑る」といえばクロスカントリー。
日本みたいにゲレンデを滑るのは「スラロームを滑る」。
私自身クロスカントリーは苦手なんだけれども、いちおう雪国の子のはずの娘を
鍛えるために家族でスキー。

普通、日本の幼稚園なら遠足といえば「秋の~」「春の~」といって年に何度かですが、
娘の幼稚園はおべんと持って森へ行く遠足が毎週あります。
リュックも背負って、本人は大好きみたい。
なので、「今日はスキーで遠足しよっか?」と(ちょっと嘘っぽいが)言って誘うのです。
腰を重そうにしているのでわざと見えるようにホットココアを水筒に入れると、「行く~!」

aka skidor











ゆきんこみたいな小さいのが、がんばってます。
でも、こけるとそこでもう泣きべそ。

「ままー、もうスキーとるー、とるー」「ふぃーか(お茶休憩)するー、するー」

ものの10分持ちませんでした。




それなら、もう一方のスキーならどうだ?斜面を滑るほうの。

実は家の近く(車で5分ほど)に小さいゲレンデがあるのです。
リフトは1基しかないけれど、ちびっ子ゲレンデにはぐるぐる回る(というか、往復する)
ロープがあって、リフト代わりになっているのです。こっちのロープリフトはなんと無料♪
なので、みんなで行ってみました。

おおー、スキー。実に10ン年ぶりだ~

しかし、このロープのリフト、ロープを握って斜面を上に滑っていくだけでエライ疲れる。
足なんかよりもう、先に腕がパンパンに・・・・

娘の結果はほぼクロスカントリーと同じでした。はあ。
3本滑ったらお茶休憩。5本滑ったら「もうおうち帰る」


****************************************

しばらく降ってなかったのに雪が先週末まともに1日中降っていました。

ようし、何か作ろう♪
前から一度やろうやろうと思いつつやってなかったやつを!

こっちのBulle(シナモンロールとか、ああいうタイプのやつです)を、アンコで作ること。

ny version

hoppas det blir bra

















延ばした生地の上半分に室温になったバター。下半分にあんこ。
カタマリじゃなくて、ちゃんと塗って延ばしましたよ!

あんこなら・・・あれもやっぱりやらないとダメでしょ?


Oh...


















ふっふっふっ、そう、あのお方です♪



結果は・・・・





Nagra stackars














ああっ!

ほっぺが落ちそうなおいしさ?ていうか。。。落ちちゃった。。。。



こぶとりじいさん?笑





せっかくなので、カオも。

stackars



















そしたらガゼンやる気が出てきて・・・止まらなくなった!



visst!


















さー、これもいっとこう!




Ta da------

















ばーん。


いやー、たのしかったです。おいしかったし。
ちなみに、アンパンよりあんブッレのほうが激ウマでした♪



食べ物つながりで追加:





Designed by aykm.