happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
あけましておめでとうございます
いやあ、年が明けましたね。
12月にひとつも更新しないまま新年を迎えてしまいました。
タリンの記事をあんまりがんばってアップしたから息切れ?
うーん、そうとも言えますか^^;

あれを書こう、クリスマスのことも書こう、と思っている間に
日めくりカレンダーがめくれて飛んでいくイメージそのままに
日がすぎて、気づけば猛烈な風邪のデッドスパイラルに陥っていました。

娘風邪を引く→もらう→オットにうつる→クリスマスで親戚と会って
お互い違うタイプの風邪を交換して帰ってくる→発熱→風邪と
思ったらインフルエンザで薬が効かない→ただ寝たきりの人
という状態が2週間以上続いたら、そりゃ凹むわな。
クリスマスにオットの実家に帰って、例の義母のマシンガントークで
弾丸が貫通して穴だらけにされたところへインフルエンザ。まるで
穴がいっぱいの辛子レンコンみたいな苦しみ(どんな苦しみじゃ)。

おかげでクリスマスの飾りつけをしたはいいけれど、新年に向けて
部屋の掃除もご馳走の準備も何もせず、パジャマで寝たきりの年の瀬でした。
元旦の今日、ようやく少し元気になってこうしてPCに座っています。

自分が元気になるかどうかも大事だけど、娘が病気になると、
樹上生活者ならぬ「膝上生活者」となるので、私の膝から離れない。
ご飯を食べるのも、熱でウトウトするのも全部『私の上』。
子ザルのように自分でしがみついてくれればいいけれど、15Kgもあると大変。

いやはや。
とにかく、新年も健康で、せめて身の回りだけでも明るい話題で
いっぱいの年にしたいですね!皆様にとっても、素敵な一年になりますよう。

saknad hatten


















今年は早くも豪雪で、12月で去年の2月と同じくらいの雪の深さになっています。
あ、ちなみにこの雪だるまがかぶっている帽子。
雪深く埋もれていたのを写真撮影時に雪をはらったのに、このあと
無くなってしまいました。
またキツネの仕業かな・・・?

スポンサーサイト
Designed by aykm.