FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
5月の報告・2
猛暑と豪雨が一日交代で訪れたような5月の後半。

そのどちらでもない中くらいのお天気の日のこと。

Utstallningen






























日本でも有名になってきた手工芸学校のセーテルグレンタン。
我が家より少し離れたところにあるのですが、今年はここで
テキスタイル科に2人、木工科に1人の日本人女子が学んでおられて、
お3人さんにお招きを受けて、卒業作品展に行って参りました。

さあ、今回は写真多いですよ~~~ ずらりずらり。


まずは再会を喜んだあと、服飾課のファッションショーを拝見。


folkligt-1




クラシックでコケティッシュな自身の魅力を生かしつつ民族衣装のディティールを加えたビスチェ。









folkligt-2
































テーマは同じでもディティールが異なっておもしろい。
民族衣装大・大・大好きな私は、細かいパーツに興味いっぱいです。
どっちも好きだなあ。


ところで、この日の私のお気に入りサン。

folkligt-3






























サーカスの大道芸人みたいに下に人が入ってるのかと思うくらい
超ウルトラ長身の彼女。ミステリアスな雰囲気が気になります

でも私が好きだったのは、雰囲気ももちろんですが、やっぱり作風。

folkligt-4






























こうやってバンド(赤い模様入りのリボン部分です)を取り入れたり


folkligt-5






























民族衣装のメインカラーの赤を自分なりにこなして現代的にしながら
伝統的な装飾のリストバンド(手首のところ、見えますかっっ?)を
組み合わせて、もうニクイ、って感じだったのですヨ。

runway

最後に全員がランウェイに現れてきたところ。 右側後方に見えている
私のお気に入りサンがいかに長身かわかっていただけましたでしょうか? 笑





さてさて肝心のわがヤマトナデシコたち。



テキスタイル科の展示はこんな感じ。


textilarna

kuddar

fint med korg

Yamato nadeshiko





























それぞれテーマに沿いつつ、その範囲内でなおかつ個性を反映させる
色えらび、素材えらび。あたりまえですが、その美しいヴァリエーションに
優しい刺激を受けます。うーん。なんか作りたい。



次に木工科。


skedar

koolt

skrin

korgar!!


うううう・・・・。
好物がいっぱい。売り物じゃなくてよかったと思うくらい。

さて、今回楽しみにしていたもののひとつが、なんと我が家で出合って
意気投合したSちゃん(ヨーテボリ郊外のfolkのテキスタイル科)と
木工科のKちゃんのコラボ作品!!!!

それも、Sちゃんが織った素材もテクスチャーも異なる5つの生地を
座面に使用して、Kちゃんが、これまた素材も技法も違うものを使って
椅子に仕立てるというもの・・!!!!!
聞いただけでも「おおー♪」ってなっちゃいますよね?


これが、2人の愛の結晶です^^ 

SK stolar































生地は、ワッフル織りやRya織り、またスウェーデン伝統のローゼンゴング、
ダーラナの民族衣装をイメージしたストライプなど。
バンド織りで織ったバンドをさらに織り上げた生地も圧巻。

椅子部分も、Svepというテクニック(わっぱ、ですね)を使ったものや
白樺の皮を編んだものなど、スウェーデンを感じさせるディティール。


晴らしい!


こんな素敵な努力がいっぱい詰まった作品を見せてもらって、
私はもう「よくぞ生き残った、わが精鋭たちよ!」と
風雲たけし城(古っ)のたけしのように満足そうに頷き(笑)、
わがヤマトナデシコたちを誇らしく思ったのでした。





スポンサーサイト
5月の報告・1
めずらしく普通の人のペースでブログを更新した4月。
(それでも少ないほうだってば・・・)
それに我ながら気をよくしていたら、あらまあもう6月も10日じゃ
ないですか!
さとこさんじゃなくても突っ込みたくなりますわな。笑

いや、写真は撮ったりしているんですけれども。
「これ、記事にしよう」なんて思ったりも何度もしてるんですけれども。

そういうことで、いつもの反省です。>_<


5月は、GWを利用して日本から遊びに来てくれた人アリ。
身内を除くと日本からはるばる遊びに来てくれた方はなんと
4年ぶりだったもんですから、嬉しゅうございました。

あちこちへと旧友を訪ね、Fikaをし、刺激を受け。
ニッケルハルパも見せびらかし。 子守もしてもらい。
おそらくマトモなのは初めての乗馬もし。

fika

ridning i skogen






























「景色の素敵なところへお連れするわ~♪」とピクニックをし。

すると見る見る空が灰色になり、お茶していたテーブルにポツポツと・・・

hager

あられ! です。


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。