FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
福よ~、来い!
雪の斜面に突っ込んでキモを冷やして以来、超スロー運転を心がけて、
70キロ制限の道も50キロで走るような日々だったのですが。。。


ショックなことに、今度は本物の衝突事故に遭ってしまいました。
これが結構な破損で、まさに大きな痛手となりました。

でもね、でもね、向こうが100%悪かったんです!(うちの相棒には
『そんなこと言っても仕方ないデ、事故ってんから』と言われたのですが・・)



ここで図解を・・・

赤い車が私、青が相手の車とします。
私は保育園に娘を迎えに行く途中で、1人でした。
私が優先車線で、相手は当然T字路で止まるべきなのですが。



木立を過ぎてT字路に出ると、右から来た車が、当然止まるはずのところを
ノンブレーキで、それも50キロくらいの速度で突っ込んできたのです!!
おまけに相手のほうが先にT字路にさしかかるタイミング。
もうあわててブレーキ踏んでも、超アイスバーンの今の道路では
こっちもスリップして相手に突っ込むだけ。
そう考えて、できるだけハンドルを右に切って、避けようとしたら。。



ぐわしゃ。



私の車、左前部分ぐちゃんこ。

相手の車、左側前後ともドアがガリガリぐちゃぐちゃとえぐれ。


ちなみに、この相手側のほうの道、T字に向かって上り坂なんですよ!!!!!???
ブレーキしても下り坂でスリップして止まらなかった、、っていうならまだしも、
上り坂で飛び込んでくるほどのスピードっていったい・・・?
スキージャンプか?

ぶつかって止まった車を降りると、私の中にあったものは恐怖感ではなくて、
ものすごーーーーーーーーーーーーい 怒り!! 怒怒怒!!!、です!

ドアを開けるや否や、「ちょっとアンタどういうつもり!?!?」と
思いっきり怒鳴って爆発!(これ、ス語で、なおかつ迫力あるように言うの、
大変でした^^; 関西弁が通じたら。。と無念)。。。

あ、ちなみに双方体は無傷、ピンピンしております^^


この、事故の後レンタカー生活に入ったわけですが、これまた大変で。
レンタカーしようにも車が無い。隣町まで電話しても1台もない。
この記録的大雪のせいで事故も多発してるようす。
なんたって、私の事故った日に地元のバスも路肩で雪に沈んでましたから。。
おかげで1時間も離れた町まで借りに行き、でもこれも1週間だけしか
借りれず、次に地元で3日借りては返して2日後にまた借りに行って・・・
「レンタカーボヘミアン」状態。

2月2日に事故ったので、運気を変えなくては!ってちゃんと
スで初めての豆まきをして(3歳の娘が豆まきと鬼のお面に憧れていたので・・)

Oni!



日本の母から送ってもらったお面。
大人用のお面だったので、目の幅があってなくて、片目しか
のぞいてませんね。笑

鬼は~外~

と撒いたマメは、翌日から小鳥さんたちが喜んで持って行きました^^


そんなこんなで、大変な思いをしてやっと借りてきたレンタカーで、
迎えに行ったドイツからの友人家族。
5年ぶりの再会で、とっても楽しみにしてたのです。ところが。。。

スウェーデンでmagsjuk(お腹の病気、簡単な名前だけどエライ猛威をふるいます)
を家族全員で移されて、夜中に発病した娘は10回も吐いてぐったり。。
彼らが帰ってから発病した我ら大人たちもぐったり。。。。
せっかくのレンタカーは雪の中で停まってるだけ。。。

泣きっ面に蜂っていうんですかね、これ。はあ。


いやあー、かなり長文になってしまいました。
(1ヶ月に1回の更新だからだよ!)
3週間かかってやっと車も帰ってきました。
どうか、この運気がこのへんで変わりますように・・・!






スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。