FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
郷土愛・・・
ダーラナには大きな乳業場があります。
Milkoという会社で、ダーラナ各地の契約酪農家から
牛乳を集めて加工・販売しています。

その工場のひとつが私の住む町にあります。
大きな工場で、ダーラナを流れるダール河のほとりの
景色の素晴らしいところに立っています。

だからだとは思いますが、私たちの町では、あのかわいい
ストライプでおなじみのArlaの牛乳は売っていません。
Arlaのチーズやヨーグルトなどの加工品は取り扱っているのに、
牛乳はもう、絶対Milko。
もちろん、新鮮さが命の牛乳ですから、フレッシュな牛乳を
届けてくれる乳業メーカーが地元にあることはラッキーです。

とはいえ最初の頃は私はミーハーに「あ~あ、Arlaの牛乳の
かわいいパックで牛乳飲みたいわぁ」などと思っていたのですが。

そのMilkoの牛乳パックが、インフルエンザで苦しんでいたころに
新柄に変わりました。

mjolkkartonger


左・旧柄、右が新柄です。

旧柄もまあOKかな、というヘタウマタッチの牛さんだったの
ですが、今度はなんと、超・トラディショナル路線に変更です!

商品名も、ただの「Mjölk(ミルク)」じゃなくて、「ダーラナの牛乳」と
ダーラナ色を強調しています。

真ん中あたりにある、マークのように見えるのは、
ダーラナの民族衣装に使われるシルバーのブローチがモチーフで、
白いブラウスの襟のすぐ下、一番上のボタンのところに留めたり、
スカーフを留めるのに使ったりするものです。

一番下にそってぐるっとついているモチーフも、民族衣装の
ベルトや胸元を結ぶリボンのデザインが用いられています。

モダンな可愛さやポップな感じのアーラとはまったく違うけれど、
民族調大好きな私には、「やるやん!」って感じでした。

もちろんデザイン変更したのは牛乳だけではありません。

Fil o graddfil































左が生クリーム、右がヨーグルトの新パッケージ。

この、生クリームのパッケージが私はダントツ好き♪
ちょっとレトロっぽいレースのラブリー感が、ツボでございます。

そして、あら!
なんと!
ヨーグルトを食べようとして初めて気がつきましたよ~~

Oh! En vav nota!


なんとVäv notaがちょこっと付いてるじゃないですか!
う~~ん、これで完全にやられました!
しっぶ~~~!
こんな地味な喜び、何人の人が味わってることやら。

しかし、これ何の組織なんでしょね。
わかる方、コメントお待ちしております(あ、調べるのをサボったな)^^

スポンサーサイト
長ーーーーいログ・2
さて。
ストックホルムの続きからです。

Formex

もう、何年かぶりでFormexに行ってきました。
いちおうデザインとかインテリア雑貨のマーケットなのだけど、
今年のテーマはヴィンテージ・トラベル、ということで
入ったところにもこんなレトロな駅舎ふうのハコが。

でも、テーマっていっても、みんなテーマに全然沿ってないの、
毎年テーマに合わせて自社商品を変えてられないもんね(笑)

Sovvagn.....






























いちおう寝台車のつもり・・・の展示にしてるけど。
ベッドリネン、超甘いテイストなんですけど。

なので私も気楽に、フツーにかわいいものチェック♪

cute!



























かわよえ~~~~~~

poncho






























こういうのを「ふんふん♪」と見ながら、手作りネタなんかもちゃっかり
いいインスピレーションを得たり、刺激を受けたり。

手作りゴコロに燃えて帰ってきた私を待っていたものは・・・・・


新インフルエンザ・・・・・


うっ。やられたーーー、って感じでした。


1週間じっくり病気と闘って、ようやく出口が見え始めたころに
私を癒してくれるものが届きました。

長ーーーーいログ・その1
10月になるのを待っていたかのように、10月1日、とうとう夜の最低気温が
0度を下回りました。

Frost
















初霜です。
寒さに強いパンジーちゃんだけを外に出していたけど、
元気に咲いています。








はっ。


9月、一度も書いてない・・・・・


夏のこと、いっぱい書きたいことが残ってたのに・・・・・


ということで、勝手ながらもう冬みたいになった10月ですが
載せたかった写真をまとめてアーーーーップ^^;


まずはストックホルムの旅X2。
年に1度出るかどうかのストックホルムへ、なんと8月だけで
2回も行きました。(今週末に3度目が待っている~♪)
2回ともさとこさんにべったりーー^^

家を留守にするから・・・と日当たりを避けてキッチンに避難してきた
ゼラニウムちゃんたち。苦手だったというのに、今はこんなに。。。。

Manga pela-1


机の上にも・・・

Manga pela-2































そしてさらに挿し芽で育ててるゼラベイビーたち。。。

Formanga?


増やしすぎです、ハイ。

で、ストックホルムですよ。そうですよ。

行きたかったお店にいっぱい行けて、うれしい~♪

Antik affaren

ガムラスタンのアンティークのお店。
持てる限界までお買い上げ~~~

トイレの中までいっぱい!壮観です(笑)
Toa!
































Surdegs brod






























石釜焼きのパンのお店。
なんでも、Surdegsbrödという、イースト菌を使わない発酵方法のパンが
今人気なのだそうです。さとこさんが焼いてくれたパン(美味!)もそうだった。
で、笑えたのが、アウトドアーのトレッキングシューズ専門店の張り紙。
「靴一足お買い上げにつきSurdegsbrödプレゼント!」 ・・・そこまで流行ってんのか。

mmmm...

この店で買った、特大のBulle。
でかい。おいしかった。けどメチャ高かった・・・

手工芸のお店では・・・・

gammal?

木工のお馬さんの目じりの皺に、寄る年波を感じ・・・・


Ute fika

ここ、ちょうどガムラスタンが見下ろせる場所に立つシェラトンホテルの
すぐ外。歩道みたいな場所にうまくせりだしてオープン席になっています。
これは初めて見ました。
後ろの景色もバツグンで、見たとき「うまいっ!」って思いました。

こういうのを見ると、「ああ、夏だなーーー(終わったなあーー・・・)」って。



で、泊めてもらったさとこさんのお家で、素敵なもの発見♪


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。