FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
最後の雪の日の思い出
P4250023.jpg

facebookではオンタイムで写真も載せていたのですが、
4月25日の朝、起きてみるとなんと20cm近く雪が積もっていました。
ようやく咲こうとしていたVitsippa(ヤブイチゲ)が可哀想に、雪焼けして
花びらをところどころ茶色くしながらも耐えて、今では雪の後から蕾をつけた
真っ白な可憐な花を一面に咲かせてくれています。

すっかり雪が溶けていたこともあり当然タイヤ交換済みで(4/15以降は、余程の
冬気候でない限り冬のタイヤを装着していることは違法になる)、娘の学校は
長い坂道を下りたところにあるため、夏タイヤで雪道を下るのは無理、、、
ウチのス人に相談すると「そりゃ休むでしょ」。 えっ!いいの!うそ〜、と
思いつつ学校へ電話を入れると「あの坂道はやめておいたほうがいいわよ、
先生に伝えておくから無理しないでね」とスンナリ休ませてもらえました。
すごい。なんてユルいんだ、スウェーデンって。前々からハメハメハ大王の歌詞
みたい(風が吹いたら遅刻して、雨が降ったらお休みだ)とは思っていたけれど、
「夏タイヤなんで今日学校行けませ〜ん」が通るのね。。。

この人もびっくり。

P4250005.jpg

ええー?また雪なん?

とはいえ、この方は雪をかき氷のようにパクパク食べるのが大好きなので、
玄関を出るとぺろぺろと嬉しそうに食べて下りました。

そうしている間も雪は降りしきっており、、、

お散歩から帰ってくると、雪まみれ。


P3200057.jpg

ママ〜。雪取ってんかー?

P3200058.jpg

早よしてー。顔拭いてーーー


ん?

この顔を見ていて、何か思い出した、、、思い出したぞ。。。


ということでお昼ご飯はちょっとジャンクですがこちらになりました。




P3210089.jpg


これシロクマやん! 私はアキタよ!! (by アキコ)


スポンサーサイト
お久しぶりです
なんと3ヶ月もブログをさぼってしまいました。
桜満開中の日本の皆様、いかがお過ごしですか?

年始〜春先まではこの秋のためのプロジェクトに制作時間を費やしていて
モンブランカレンダーもまだ途中のまま(書き上げる気はあるんです!><)、
ブログも脳内更新ばかりで(更新する気で写真を撮っては「こういう文を書こう」
と考えているのですが、行動に移せてない、という、、)反省しています。
すみません〜〜。

日本は春爛漫だというのに、スウェーデンの春の足踏みったら。
春分の日を過ぎ、半年ぶりにストックホルムへプチお出かけしていた折には
16℃のポカポカで「春だわ〜♪」って上着も要らないほどの陽気だったのに
ここ数日の寒さと来たら。ぶり返しもいいとこです。

P4090004.jpg


クロッカスがスノードロップに続いて順調に咲いてきて、、、


P4090003.jpg

チューリップはまだこんな状態。

P4130027.jpg

ようやくVitsippor(ヤブイチゲ)の蕾が「もうすぐ咲くからねー」って
けなげに枯れ草色の間から顔をのぞかせているというのに、ここへ来て、、




スクリーンショット vader1

こんな天気予報だと、、テンション下がるわん。

で、こういう時の天気予報ってなぜかよく当たってしまって、こんなことに。

P4140045.jpg

散歩にドアから一歩出てアキコびっくり「え〜また雪なん?」。

P4140049.jpg

ウサギちゃんも「草を食べられるのはまだ先かあ、、、」

という寒い中、復活祭(ポスク)を迎えています。
学校がお休みになり、今年は10日間ほどまとまった休みになるのですが
我が家は復活祭ムードはなく、休暇を利用して2階部分の改修をすることに。泣
壁を1面とっぱらって踊り場のエリアが1部屋ぶんくらいになるように
(なるのか、、?)祈りながら広げる予定です。休暇中に終わるんかしらん。






2017になりまして
新しい年になりましたねー
お正月も終わり、3連休もすぎてようやく平常運転に戻った頃かと存じますが
皆さんのお正月はいかがでしたか?
お正月は自宅で家族だけでマッタリと過ごしておりました。
元日はただの1祝日であるスウェーデンでは、初日の出も祝わないし元旦特別
バラエティお笑い番組も無い(はず、です。テレビ見ないのでわかりませんが)。

さて、元旦の朝。年明けカウントダウンまで頑張って起きてた姫はまだしも、
元旦なんて祝わないウチのス人は真っ暗なのを良いことにグーグー。
私は1人起きてアキコちゃんの散歩の準備をしていて、ハッと気付いたのが
「ひょっとして初日の出が楽勝で見られる」
なんたって、日の出は9時過ぎですから、、

ということで、初日の出。
P1010002.jpg

おっ。出ちゃう出ちゃう。視界が展けるところまで、急げ急げ。

P1010013.jpg

出ました。あけおめ〜〜〜〜
もう、手前の土が、凍土というか、凍ってるのがわかりますね、、寒、、、

P1010023.jpg

むう。日の出じゃ。今年も良き1年でありますように。


このあと、1月3日あたりにまとまった雪が降り、グリーンクリスマスだった
のが一気に立派な冬景色になりました。

P1050109.jpg

こんな雪深いところを平気でズボズボと歩いて行くのは鹿さんたち。

しかしこのあと、気温がぐんぐん下がり始めて、、、

P1050154.jpg

わっ、わっ、寒っっ!! 夜の気温とはいえ、すごい記録が出ました。
でも、寒い方がお天気が綺麗なことが多いので、寒いのも私は大好き☆

IMG_4817.jpg

うんうん、やっぱり雪があると絵になるわ♪

IMG_4826.jpg

お隣りさんも、まるで絵本の中のよう。

P1050134.jpg

きらーん。
左の穴は、雪掻きで集めた雪に姫が開けたトンネル。
右は庭に立てたままのクリスマスツリー。生木なので、外の方が
長持ちするのです。

P1080038.jpg

寒くなると、日の出もさらにドラマチックになります。

P1080070.jpg

正確には日の出じゃなくて、日の出の前の朝焼け。これがもうとにかく美しいです。
スウェーデンに来て初めて知った、冬の醍醐味です。

冬にはいつもバードフィーダーって言うんですか、鳥の餌を入れておくものを
数カ所取り付けるのですが、こうして雪が降って寒くなるともう、鳥が本当に
たくさんやって来てくれてとても華やかです。

P1060005.jpg

鳥の他にもこの餌に引き寄せられて来る動物がいます。

P1030052_20170111212038232.jpg

もはや常連客となったリスくん。しっぽが短めなのでチョロとでも呼びましょう。
鳥が餌をとる時にこぼした、まだ中身の残っているヒマワリの種を食べています。

チョロがゴハンを食べていると、遠巻きに見ている人がいます。

P1030054.jpg

しっぽがフサフサしているもう1匹のリス、フサです。
フサはチョロがゴハンを食べているのが羨ましくて仕方ありません。
この、胸の前でギュッと組んだ前足が超キュートで、かなり萌えます。

P1030062.jpg

狙いをつけてこっそりお相伴に預かろうとして、追い回されていました。笑


翌日。

P1050074.jpg

あれ。フサが小さい方の餌箱の下でゴハンを食べています。

P1050075.jpg

チョロは大きい方の餌箱の真下をゲットしているので文句は無い模様。
追い回したりなんかしていません。

P1050076.jpg

各自1ヶ所ずつ場所をもらって、仲良く食べてね。可愛いわーー



ちなみに本日は八甲田山かと思うほどの猛吹雪で、アキコの散歩いやだ〜〜〜
と朝からヘコんでましたが、スキーのときのゴーグルを取り出して使ってみたらば
ビョオオオオオと吹く風も雪もちっとも気にならなくて、快適なお散歩でした☆
そんな小ワザ使ってまで雪国の冬を楽しんでます。。。。







Lucia
またまたしばらく間が空きました。
昨日の12/13はスウェーデンではルシア祭の日でした。
光を待ちわびる気持ちもさもありなん、というくらい暗いこの季節。

なんたって、これで朝の8時。

PC120015.jpg

で、これが8時半。(↓)

PC120020.jpg

9時を回るとようやく明るんできます。ハア。
PC120029.jpg

で、当然日が沈むのも早く、現在では日没時間が2時半ころという、、、早っ

日曜日ごとにクリスマスまでを4つカウントダウンするアドベントもすでに
このブログをサボっている間に第3アドベントまでを過ぎていて、^^;
第3アドベントの週末には朝からコンコンと雪が降って2日で40cmほど
積もりました。我が家の周りはすっかり雪景色です。

PC120328.jpg

第1アドベントのときにはサイトのアップ作業でなーにも出来なかった私ですが
第2アドベントのときには罪滅ぼしに姫やその友達と一緒にペッパーカーカを焼き。

PC030067.jpg

更にそのすぐ翌日にもばっちりルッセカット(サフランのパン)を焼き。

PC040073.jpg

昨年と同じく、S字以外にもルッセカット(猫)も作りました。
耳が長いのは姫ご所望のルッセピカチュウ(のつもり)。


クリスマスの飾り付けもほとんど済ませたのに、我慢できずにお迎えして
しまった、今年のルシアちゃんがこちら。
PC090073.jpg

早速ルシアの行列の一番前に並んでもらってます。

他にも作ったのは、毎年恒例のペッパーカーカの家。
PC100127.jpg

市販のパーツを組み立てるだけですが、デコレーションは姫と私の楽しみに
なっています。アイシングは私がやりますが、飾り付けを考えるのは姫。
毎年少しずつ変えていて、おっ今年はそう来たか、と楽しいです。

PC120032.jpg


気分が盛り上がって来ましたよ〜〜



また別の日、首都ではノーベル賞が華やかに行われているころ、私は地元の民族
音楽のメンバーとのクリスマス会に。 昨年好評だったので、今回は仕込みから
バッチリがんばったお手製モンブランを持って行きました。

PC070038.jpg
PC070041.jpg

今回は形も綺麗に出来て、絶賛して頂きました。そりゃあんだけ甘けりゃ
美味しいでしょう。。「今まで生きて来て一番美味しいものを食べたよ」と
定年退職されてる人に言われました。(誉められて嬉しいけど、スウェーデン
もうちょっと美味しいもん無いんかい、、、)

とモンブランのお話が出て流れの良いところで、そろそろモンブランカレンダー
も始動したいと思います。「普通の記事より頑張って書いてますよねー」と
ご指摘を受けることも多いこのモンブランネタ、今年もどうぞお付き合いのほど
よろしくお願い致します。数宛てクイズ、締め切りました!


さて、今日のアキコ。


冬の到来
PB100009.jpg

大急ぎの秋の帰国から大雪のスウェーデンへ戻って来て、10日が過ぎました。
去年はクリスマスの頃まで、雪降らないかな〜って雪を待っていたので、
今年のいきなりの大雪にはちょっとびっくりしました。シーズン最初の雪って
チラつく程度で数日ですぐに消えちゃって、何日かかけて雪模様になって行くのに
今年は初雪からコンコンと1週間ほど降り続け、いきなり真冬景色となりました。

PB100029.jpg


日本滞在中にお会いした方・お世話になった方、どうもありがとうございました。
WSにご参加して下さった方、いつも気持ちよくWS開催させて下さる方たち、
懐かしい〜とお顔を見せて下さった方たち、ワタシのモンブラン好きをさらに
加速させてくれた方たち笑、、、(そしてそしてワタシの仕事中に姫の面倒を
見てくれた実家の両親よ!いつもごめんね〜〜)大大大感謝の帰国でございます。

日本に着いた日は、神戸は25℃もあってあまりの暑さにビックリ。
慌ててTシャツとスカートを買い足しましたが、いずれも出番は無く(当たり前)
まことに程よい秋の日々を満喫して帰りました。
なので、帰って来ていきなりマイナス7度はキツかった!

PB100003.jpg

日本滞在中はただただ慌ただしく毎日を過ごしていて、ハッと気付くと
いつものサイト更新の25日を過ぎて28日くらいになっていてギョッ!!
個人サイトであるのを良いことに、好き勝手して申し訳ありませんm(_ _)m
(おまけにそのことに触れもせずスルー…いやほんとスミマセンでした)




・・・というとこまでを書いて下書き保存していたのが先週末。
そのまま1週間過ぎましたが、なんとその間ずうーっとプラス気温で、、

PB230041.jpg

あっという間に芝生復活。

PB230042.jpg

ほんの少し残っている雪は、雪掻きのときに雪を積み上げていた場所。
大きな雪だるまも2つも作ったんですがね、、、
毎日雪掻きしてたのは何だったんだ、、

とそんなときに家族が1人、また1人と風邪を引いて行き、もれなく
私まで伝染ってしまいました。。。
10月末の不始末を取り返すべく、11月末はキチっとクリスマス特集をしようと
思っていたのに、不甲斐ない。このままだとアップが出来ない感じです。
ですので、恐れ入りますが今月のアップは11/30に延期したいと思います。
どなたさまも悪しからずご了承下さいませ〜〜〜m(_ _)m


久しぶりに、雪の中のアキコ。

      ↓


      ↓


PB100052.jpg


キリッ。


しかしこのあと、脚の部分の毛が地割れを起こしていることからも想像できる
ように、毛抜けシーズンへと突入するのでございました。。。。
今はもうモクモク。


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。