happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
久々のアキコ
P7030914.jpg

















アキコファンのみなさま、お待たせしました。
日本から戻って来てから、あまりにバタバタなのと(学校が夏休みに
入ったので、家族全員家に居るのです。。。。)
暑くなって来てアキコちゃんお散歩イヤイヤシーズンに突入とあって
最近お散歩が一瞬で終わってしまうのであります。

しかし、そこはスウェーデン。
涼しくなるとケタが違います。
サンサンと日が照る日中には24℃〜26℃くらい。
しかしこれが曇るといきなり13℃とか14℃です。
先週曇りが続いたときには、なんとヒートテック着てましたもん。
お散歩に行くときはウインドブレーカー着用。風がヒョオオと吹くと帽子が恋しい。

しかし、そうなるとアキコちゃん絶好調です。

P7030920.jpg


















おさんぽ、おさんぽ、、、、

ちょっと〜、ここ久しぶりちゃう〜〜〜?

P7030928.jpg



















ちょっとちょっと、ここええんちゃうのええんちゃうの〜〜〜♪

P7030934.jpg



















ほら!ちょっとした高台で、湖が見渡せるやん〜〜〜〜


P7030940.jpg



















む?
このシルエットだけ見ると、遡上してくる鮭を待ち構えるクマのようですが。。



P7030941.jpg




















もちろん私よ〜〜
しっぽがクルリンってしてるからワカルやんか〜〜〜〜

P7030944.jpg


















彼女、泳ぐことには全く興味がないのですが、水の中をざぶざぶと歩くのは
大好き。
それも器用に水を飲みながら歩いてます。笑

P7030938.jpg


P7050779.jpg


















湖の真ん中にある小島にスポットのように陽が射して。

P7050773.jpg

















帰り道には早くも秋の味覚、あんず茸を見つけました。
やっと夏らしくなって来たのに、もう1年の半分を折り返したんだなあーと
思わされた一瞬。




今日は続きがありますよ〜


     ↓



[久々のアキコ]の続きを読む
スポンサーサイト
日の出〜
さて。秋も深まって来て(先日もう冬ね、と書いたのに、雪が解けたら「秋ね」と
言い直す、このアバウトさ)日に日に日の出の時間が遅くなっております。
イヌのアキコの散歩に午前と午後に出るのですが(朝と晩はオット担当)、
午前、というと10時頃、ようやく日光に当たれるようになりました。
太陽は出ているのだけれども、低くて、山の後ろから上がって来るのが遅いのよ〜

DSC00933.jpg













木立を抜けて湖へ向かいます。
湖の向い側は日がもう当たっているのだけれど。

風の強い日なんか、ゴーグル欲しくなります。笑

DSC00935.jpg
















わー、湖や
湖やー

DSC00948.jpg



















あ、先客あり。
というか、昨日かな。お馬さんが来てたようですな。

DSC00937.jpg


















だーれもいない海ぃ〜 ということで、アキコ解放。
あら、ちょっと写真を撮るタイミングがつかめて来たんじゃない?

と思ったら。
DSC00936.jpg


















そんなワケなかったか。何じゃ、このヘンな形のイヌは?? ぷぷぷ

最近冬毛の抜け代わりで、掃除機をかけてもまるで意味がないほど毎日
ほわほわの毛に埋め尽くされる彼女のおやすみマット。
今日は砂浜でブラッシングだあー
違う場所でするより、風向きが変わらないので大変やり易うございました。

DSC00947.jpg




















そうこうして行くうちに、やっと太陽がこっちまで照らしてくれそうな高さに。

DSC00949.jpg


















出て来たよ〜〜〜ん

DSC00963.jpg


















・・日の出じゃ。。。。


DSC00974.jpg


























きれいにブラッシング終わって(でも明日また元の木阿弥、ってくらい毛が出る)、きりりとカッコいいアキコちゃんでございました。

犬デビュー
私のwebショップでは毎月テーマを決めてアイテムをピックアップしています。
いよいよクリスマス特集の季節がやってきました。
アイテムも多いので、10月、11月と2ヶ月連続でご紹介する予定です。
毎月25日をオタノシミに♪

DSC00036.jpg



















すっかり秋も深まって、白樺の葉はほとんど落ちてしまいました。
左が、普通の白樺の葉っぱ。
右のは Onäsbjörkと呼ばれる白樺の葉で、もみじみたいにギザギザ。
これもちゃんと、白樺なんですよ。
庭にこのギザ葉が落ちると、キレイ。

DSC00040.jpg



















もちろん、木の幹は普通の白樺とそっくりなんですけどね!

DSC00039.jpg




















さて、アメリカン・アキタのアキコ(仮名)が我が家へやって来てから
約2ヶ月が経ちました。
娘のベビーカー時代以来、久しぶりに毎日散歩をすることになり、久々に
カテゴリの「今日の散歩道」復活してみました。^^

DSC09895.jpg



















散歩するのはこんな牧場と牧場の間の道なんかの時もあり。

DSC09898.jpg



















わー牛さんや牛さんやー

DSC09899.jpg


















お互いちょっとだけ意識しつつも双方大人しく。。。。笑

姫が凧揚げを初めてやることになり、近くの原っぱへ出かけました。

DSC00017.jpg


















私だけ少し後から行くと、「うわー!ママ来たあ〜」と走って来てくれます。


DSC00037.jpg














少し風の弱い日だったので凧揚げに手こずる姫。
それを尻目に
「あーあー、早うあきらめたらエエのに。。。」





とりあえず日本で言う「凧揚げのときは電線などの無い広い所で」という場所を
確保することだけは難しくないです、はい。



と、こんなに穏やかに楽しく始まったアキコ生活。
なのに。。。。。。








お散歩
今日の・・・とカテゴリーに書いてますが、5日ほど前の散歩です(汗)

お天気はいいけれど、風が吹くと寒い・・・
あら~、夜のうちに0度まで行ってたのね(タラリ)、という春のスタート。
でも、ポカポカの日のお散歩も良いけれど、寒いのにちゃんと昨日より木の芽が膨らんでることに感心しながら歩くのも良いものです。

家から1分でもうこんな物が・・・。

ko-skilt


スウェーデンの標識で、大角鹿のものは有名ですが、ここはおもいっきり泥臭く
「牛」です。横切ります! 移動するんです!
春になって牛舎から飛び出す牛たちってのを見たことがありますが、
はっきりスキップしてましたよ(^^)

お散歩の道は両側がもう森のようになってます。
osampo

こういう道をね、たらたらと行くんです~♪
歩いていると、あら。何か向こうのほうに白いものがみえたけど、湖なんかこんなとこにないよね。。。
Designed by aykm.