FC2ブログ

happy swedens dagbok

北欧スウェーデン・ダーラナ南部に住むhirokoの 自然とアンティークに囲まれたほっこりした毎日をつづります。
ノールビンドニングのWS in 関東4days情報、まとめて!

大阪3日目の情報、を飛ばして東京でのWS情報です^^
というのも、ありがたいことに10/27(日)のうめだ阪急セッセさんでの
WSの募集直後に満席となりまして。てへっ、嬉しい!
ありがとうございます!

ということで、次は関東の情報です。
東京でのWSは4days。

1日目は11/1(金)、松屋銀座の7階「ナラテイバン」のコーナーにて
ノールビンドニングのWSをさせて頂きます!

え?

なんで奈良?


と思われた方! (ワタシ兵庫出身ですし)


実はノールビンドニングの針を竹で作っておられる「近畿編針」という
会社が奈良にあるんですね〜〜^^d
近畿編針さんのご紹介で松屋銀座などというハイソなデパートで
WSがさせて頂けるわけでございます。。。

ということで、11/1の松屋銀座さんでのWSの詳細はこちら!

https://www.instagram.com/p/B3fhnT9JySB/

電話でのお申し込みになりますので、どうぞよろしくお願い致します。

P9260002.jpg

毛糸はこの4色からお選び頂きます^^(ノルウェイの糸です〜)
①10:30-13 リストウォーマー
②14:30-17 ミテーヌ(ハーフミトン・指なしミトンのこと)を作ります^^



続いて、11/2のワークショップは神奈川県!
関東4daysで唯一の神奈川県会場は、今年で5年目の北欧織のアトリエ、
アンカーペグさん💕  毎年お願いしている大好きなアトリエです♪

ズラリと織り機が並ぶお教室の2階で、楽しくご一緒に学びませんか?

11/2(土)
①10:30-13 リストウォーマー
②14-16:30 ミテーヌ(ハーフミトン・指なしミトンのこと)

詳細およびお申込みはアンカーペグさんまで♪
申込スタートしています🚀

http://anchor-peg.com


さらに続いて東京へ戻り、関東WS3日目は渋谷西武のサンイデーさん!
去年に引き続いて2年目です☆
大都市渋谷は、ダーラナの田舎者には人が多過ぎてクラクラしますが
街のパワーってすごいですね!

サンイデーさんの詳細はこちら!
https://www.sogo-seibu.jp/file/shibuya/190930workshop100IDEES11gatsu.pdf

「あれ?載ってないよ?」と思われた方、少し下の方へスクロールして
見ていってください。2ページ目の左上にございます〜〜

11/3(日) 渋谷西武百貨店 サンイデー
①10:30-13 リストウォーマー
②14:30-17 ミテーヌ(ハーフミトン、指なしミトンのこと)

東京の4daysは会場ごとに使用する糸が全部違うんですよ!
サンイデーさんでは、ソフトドネガルというカラーネップ入りの糸。
他の会場ではすべてグラデーションの糸(だんだん色が変わる)を
使用する予定ですので、カラーネップの糸はベースの色に
時々カラフルなネップが飛び出す楽しい糸。グラデーションみたいに
色の順番を気にして作らなくてよいので安心です!!オススメ♪


さて、関東4daysの、そして本年度のノールビンドニングの大トリは
浅草橋のKeitoさん!
こちらはおとといから告知が始まり、今日が申込受付初日です!
いっぱいになるかな〜
午後の部は関東で唯一の「ミトン」をやります!

11/4(月)
①10:30-13 ミテーヌ(ハーフミトン、指なしミトンのこと)
②14:30-17  ミトン

Keitoさんの詳細およびお申し込みはこちら!
https://www.keito-shop.com/workshop/2019/11/04


っと、情報だけをずらずらっとご紹介致しました。
まとめてですみません。(写真もほとんどないやん。。。)



スポンサーサイト



大阪WS2日目は・・・
続いて大阪3連チャンのうち真ん中の日、10/26(土)のWSですが、
大阪・平野町の北欧カフェ、Keitto Ruokalaさん!
こちらも今年初めて開催させて頂く場所になります♪

本来の土曜日の営業は11〜15時なのですが、それをご厚意で午後も開けていただくことで、午前・午後の2回の講習が出来ることになりました!感謝!

Keitto Ruokalaさんは北欧カフェですので午前の部の方は終了後にランチ、
そして午後の部の方は終了後にデザートとお飲物のセットをつけて頂く
という「セット企画」になっております。私も楽しみです☆

WSの詳細は以下のとおりです。

*Keitto Ruokala(ケイット・ルオカラ)さん

PA010006.jpg

<午前の部>
日時:10/26(土) 10:30ー13時

作るアイテム:リストウォーマー(時間内には完成しませんので仕上げはご自宅になります)

費用:講習費2750円(以下すべて価格は税込価格です)
レシピ代:418円
毛糸代: 30g 660円
ランチ「週末北欧セット」1280円

PA010004.jpg

<午後の部>

日時:10/26(土)14:30ー17時

作るアイテム:ミテーヌ(時間内には完成しませんので仕上げはご自宅になります)

費用:講習費2750円(以下すべて価格は税込価格です)
レシピ代:495円
毛糸代: 40g 880円
ティータイム : 自家製デザートセット 750円


ノールビンドニングの針が必要です。既にお持ちの方は持参してください。
購入希望の方は、日本製の針(税込1320円)お買い求め頂くことも出来ます。

書籍「はじめてのノールビンドニング」をお持ちの方は持参ください。
上記のレシピ代を引かせて頂きます。

P9260002.jpg

毛糸はノルウェイの糸をお持ちいたします。
当日に「ブルーグリーン系/ワイン系/秋色系/グレーパープル系」の4色の
中から選んで頂きます。

P9260003.jpg

ブルーグリーン系。

P9260004.jpg

ワイン系。

P9260005.jpg

秋色系。(マロン系と言おうか迷ったんですけど、、笑)

P9260006.jpg

グレーパープル系。

P9270002.jpg

使用量30gで、グラデーションがちょうど3回巡ってくる感じです。

編物経験は関係ありません、初心者大歓迎の手法です。
皆さんでほっこりお茶タイムも交えて楽しく出来ればいいなと思っています。

お申込みはKeitto Ruokalaさん 大阪市中央区平野町3丁目3-5-1F
TEL : 06-6121-6871 まで!
詳細はKeitto Ruokalaさんのサイトもご参照下さいね→https://northobject.com/keitto-ruokala/
今年もやります!ワークショップぅ
お久しぶりです!
皆さんにも、そして思わずブログちゃんにもこう言ってしまいます。
10月に入り、ダーラナは秋真っ只中です。
日中の最高気温が11度とか13度とか。黄葉がますます進んでいます。
白樺の葉は半分以上が落葉し、紅葉樹のカエデは朱色を放ち出しました。

さて、今年もこの季節がやってまいりました。
ノールビンドニングのワークショップ(以下WSと略)、今年も
大阪と東京で開催して頂く運びとなりました。パチパチー

10/25(金)〜10/27(日)は大阪3days!!
11/1(金)〜11/4(月・祝)は関東4daysです!

まずは大阪から募集が始まります。
初日の10/25は、大阪の北欧ショップの雄・dieciさんでの初WSです!

P9280001.jpg


日時:10/25(金) 14時〜16:30

場所: dieciさん(天神橋1丁目1-11 天一ビル1F)

作るアイテム:リストウォーマー
(時間内には完成しませんので仕上げはご自宅になります)

費用: 講習費&カフェ4400円(税金・レシピ代含む)

毛糸代: 30g税抜600円(税込660円) ノルウェイの糸をお持ちいたします。

ノールビンドニングの針が必要です。お持ちの方は持参してください。
針を購入希望の方は、日本製(税込1320円)もしくは
スウェーデン製(税込2090円)をお買い求め頂くことも出来ます。

P9260002.jpg

毛糸は当日に「ブルーグリーン系/ワイン系/秋色系/グレーパープル系」の
4色の中から選んで頂きます。

P9260003.jpg

ブルーグリーン系。

P9260004.jpg

ワイン系。

P9260005.jpg

秋色系。(マロン系と言おうか迷ったんですけど、、笑)

P9260006.jpg

グレーパープル系。

P9270002.jpg

使用量30gで、グラデーションがちょうど3回巡ってくる感じです。

編物経験は関係ありません、初心者大歓迎の手法です。
皆さんでほっこりお茶タイムも交えて楽しく出来ればいいなと思っています。

お申込みはdieciカフェ
tel:06-6882-7828
mail: info@dieci-cafe.com
まで!
詳細はdieciさんのサイトもご参照下さいね→www.dieci-cafe.com/cafe/


ノールビンドニングの本が、出ます!!
今日、夏が終わりました。
ええ、今日です。それはもう見事な変わりようで、、、
だんだんとじゃなくて、パシィーっと境目を引くように、気候が変わりました。
数日前から「あの白樺の葉っぱが黄色いのは、黄葉じゃなくて、水が足りない
だけだよね、、きっとそのはず、、」と見て見ないふりをしていたのですが、
夜じゅう雨が降って、今朝の気温は10度。お昼になっても11度。
最高気温は13度の予定。これが秋じゃなくて何なの。
ほとんどのスウェーデンの学校は8/20頃で夏休みが終わるのですが、ほんと
夏が終わるのがこの時期と知ってて決められてるというのがよくわかる。

そして、短くて美しいスウェーデンの夏をどこにも行かずに家の工事に捧げ、
夜は勤労学生のように眠気と戦いながらPCに向かった作業の結晶が・・・

本になります!

昨年末からさんざんプンプン匂わせておりましたが、ノールビンドニングの
ハウツー本が、グラフィック社さんから9月初に発売されます。
ノールビンドニングを初めてご紹介した2013年に、神戸で開かれたWSに
わざわざ札幌からご参加くださった編み物ヲタクマニアの北村系子さんと
2人で温めてきたノールビンドニング熱をぶつけた共著になっています。

表紙はこれ!!
じゃじゃーん。

0602_cover01.jpg

クリスマスの頃から東京〜札幌〜スウェーデンとメールで会議をし、年明けからは
黙々とサンプル作業に入り、そして夏の間はテキストの仕上げに頑張りました。
日本ならではのコマ送り写真で見せる作り方のステップやその都度の説明を、
私たち2人と一緒にすごい熱意でまとめて仕上げてくださった編集者さん、
そして膨大なステップ写真で糸を構えて見せてくださった北村さん、企画から
素敵なスタイリングまで、あらゆる面でサポートしてくださった札幌のpresseさん
雰囲気バッチリな写真を撮ってくださったカメラの方など、多くの方の手と
作業を経て、ようやくあと少しで1冊の本が生まれます。

初めての方にも作り目のところからじっくりと、さらにいつもWSなどでは
お教えできていないようなステッチ、どうやって出来てるのかと思うような
複雑な構造のミトンなどまで、経験者の方にも楽しんで頂けるような作りに
なっています。セーターなどの大物までありますので、ぜひお楽しみに!!

今年の秋も、おかげさまで帰国してワークショップ(以下WS)を行う予定に
なっています。10月末に大阪、そして関東では11月初の連休前後で日程を
調整中ですので、連休の旅の予定はまだ入れないで待っててくださいね♪
今年もやります!☆ワークショップ☆
P9270085.jpg

10月に入り、ぐんと気温が下がって来ました。
朝起きてすぐの薪ストーブの火入れが欠かせません。
朝もやも日に日に濃くなってきて、朝の9時ころでもまだこんなに↑真っ白。

P9300149.jpg

同じ場所での写真、上の写真の2時間後(太陽が出てから)。
本当は奥にこんなに木が生えているですが、モヤモヤの時は全く見えないほど。

あっ。

P9300153.jpg

毎朝会うシカさんです。これはいつもの2匹のうち片割れ。
あともう一匹はお先に森めがけてまっしぐらに白いお尻を見せながらぴょんぴょんと跳ねて行ってしまってる途中でした。

さてそんな中、今年も恒例のこのシーズンとなりました。

P9210009.jpg

有り難いことに、今年も10月に一時帰国してのワークショップが開催できる運びと
なりました。わー☆パチパチパチ。

スタートはまず、大阪・北浜のリネンバードさん
日程は10/22(土)、23(日)で、告知は今日10/3の14時からスタートです。
今回は基本に立ち返って、作り目からじっくり取り組む初心者コース(リストウォーマー)、そして経験者(作り目を覚えた方)のためのミトンです。
いずれの内容も1日に1回ずつありますので、是非一緒に作りましょう。
関西はここ1ヶ所だけですので、お早めに☆

そのほか、関東へ場所を移して10/26には鶴川にある北欧織物のアトリエ、
アンカーペグさんにて同じく初心者&経験者用の内容を。
その後はこれまた毎年お願いしている東京・丸の内KITTE内のMOORITさん。
MOORITさんは10/29、30の土日です。いずれも初心者/経験者の内容。
こちらはまだ告知が始まっておりませんので、各サイトをチェックしていて
くださいね♪

さてブログは少し遡って、7月の終わり頃。
お客様ガイドが終わってから、夫の実家の方へ行って来ました。

P7300263.jpg


今まで書いたことがなかったのですが、実は夫はオステルヨートランド県の
出身。そうです、あのオステルヨートランド羊毛紡績のある、あの県です。

ということで、行ってきました。
ちょうど広瀬さんの展示の期間中だったので、バッチリ見て来ましたよー

IMG_4073.jpg

小さな家族経営の羊毛紡績所、ということでダーラナの毛糸の紡績所とも
イメージが重なる感じでしたが、実際には印象はかなり違っていたかなー。
入り口に日の丸の旗が掲っているあたり、日本での販売が大きな割合を占める
ことが判りますね。

IMG_4125.jpg

有名な「ヒーター羊ちゃん」たちにも会えました。

IMG_4134.jpg

普通のウール100%で、メリノでもないのにチクチクしないのが不思議!という
この紡績所の名品、ヴィショー毛糸。生まれて初めての毛刈りをした羊ちゃんの
ウールを使っているからあんなに素晴らしい風合いの糸が出来るのだそうです。
そういえば、髪を初めて切る赤ちゃんの毛もほわほわで優しいですもんね。

ブティックにはもちろんあの有名な羊さんのブランケットやミトンのキットの
ほかに、ヴィショーの毛糸が単色・グラデ糸とバッチリ揃っていましたよ。

さて、展示会場のほうへ行きましょう。

IMG_4110.jpg


わお☆


広瀬さんのブースはいかにも「広瀬ちっく」な細かいかぎ針編みのアイテムが
背景の写真にけぶるようなライラックトーンで展開されています。

IMG_4086.jpg
IMG_4088.jpg
IMG_4087.jpg
IMG_4091.jpg

うわー、ピコだ、ラメだ、レースだあー♪




対する松本京子さんエリアは、ちょっとクチュールな雰囲気もあり。

IMG_4101.jpg

IMG_4100.jpg
IMG_4103.jpg

と、じっくり見せて頂きながらナルホドナルホドと頷いて参りましたよ。


帰り道でスウェーデン最も有名なルーン文字の岩を見に行き。

IMG_4174.jpg



修道院の遺跡を見。

IMG_4188.jpg




翌日はガラスで有名なRejmyreレイミーレに市が立つというので
アンティーク目的で出掛けて行き、、、、

P7270269.jpg

さすがガラス工場の町、レイミーレ。アンティーク屋さんではとにかく
ガラス工芸品が沢山見られました。

P7270273.jpg

アンティークにはこんなものまで!さすがに持って帰れない〜

P7270279.jpg

いわゆる"マーケット"、出店が並んでお祭りみたいになっているエリアでは
こんなかごもズラリ。でも夏にダーラナであんなに買っちゃったので、こういう
新品のカゴは泣く泣くスルー。

P7270306.jpg

お祭りエリアから少し離れた住宅街に、突如アンティークエリア出現!
こういうテーブルが20個くらい出ていて、こっちのほうが断然良かったです。

P7270311.jpg

なぜか今年はブローチに目が行ってしまう。これは錫(ピューター)製。

P7270317.jpg

駐車場までの道のりにあった墓地には、さすがガラスの町らしくガラス製の
十字架が立っていました。透明の光が、美しい。

P7280358_201610030328358d1.jpg


さて、アンティーク市ではブローチ1点で抑えに抑えた私ですが、もちろん
オステルヨートランド羊毛紡績所ではお買い物しちゃいましたよ。
悩みに悩んで選んだのは、この3色。
好きな色を選ぶから似たような色の毛糸ばかり持っているような気がします、、、


さて、今日のアキコ。
今日の、ではなくてオステルヨートランド滞在中のアキコですが。

IMG_4310.jpg


じゃーん。
わたしの彼氏やねんー。
遠距離恋愛やけど、普段はパパLOVEやから、これでエエかなと思ってるねん。
ま、彼はワタシにぞっこんみたいやけどな。
Designed by aykm.